アルテ:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜ヴェロニカの覚悟〜

アルテ
出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

皆さん、こんにちは!本記事ではアニメ『アルテ』の第4話のネタバレを書いていきます。アニメの内容を含みますので、まだ視聴していない人は注意してください。

前話では小さいながらも初仕事をもらえることができたアルテですが、今回もどうやら仕事が決まったようです。アルテは無事に完遂することができるのでしょうか?

気になる内容を早速見ていきましょう!

アルテ:アニメ第4話のあらすじ

アルテはレオのお得意様・ヴェロニカの元へ訪れます。ヴェロニカは高級娼婦であり、さまざまな男性から好意を持たれています。

そんなヴェロニカに、アルテは尊敬の眼差しを向けます。ヴェロニカはアルテに「娼婦にそのような眼差しは向けるものではない」と言いますが、アルテは「ヴェロニカさんの努力に尊敬した」と発言。

ヴェロニカはアルテを気に入り、レオではなくアルテに仕事を依頼したいと言います。レオは承諾し、アルテは初の依頼に心踊りました。

依頼のため、なんどもヴェロニカの元へ訪れるアルテですが、ヴェロニカの娼婦という仕事への覚悟を深く知ることで、尊敬していたはずのヴェロニカに反発心を抱いてしまいます。

アルテはどうしたらいいかわからなくなり、仕事を放棄してしまいますが…

アルテ:アニメ第4話のネタバレ

ここからは第4話のネタバレになります!

レオのお得意様・ヴェロニカ

ヴェロニカ

ヴェロニカ

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

レオは仕事の依頼で、以前たまたま遭遇したヴェロニカの城へ向かいます。顔合わせのためアルテもその場に行くことに。

ヴェロニカは、以前レオとあったときとは違う人を連れてきたので驚きましたが、あのときのアルテは男装をしていたと暴露すると、ヴェロニカは笑い出します。

アルテはヴェロニカの部屋へ訪れると、とてつもない本の数に驚きます。れらはすべてヴェロニカが教養のために読んだ本です。

娼婦と言えど、知識をつけるのも仕事のうちだといい、その努力にアルテは尊敬の眼差しを向けます。ヴェロニカはそんなアルテを気に入り、今回の依頼をアルテに任せたいとレオに言いました。

アルテは、思わず大声をあげるほど嬉しかったようです。ですがアルテには、これから大きな壁が立ちはだかることになります。

ヴェロニカは高級娼婦

ヴェロニカが許せない

ヴェロニカが許せない

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

ヴェロニカは高級娼婦として名高い人物です。かなり多くの男性から言い寄られています。なので、ヴェロニカは男性の扱いには慣れているようです。

男性をうまく扱うことが仕事と言っても過言ではない娼婦ですが、アルテはそんな娼婦の裏の顔を知り、幻滅してしまいます。

ですがアルテ自身は、ヴェロニカのことを尊敬しています。努力家でもあり、仕事をするときも覚悟を決めてしていることが自分の理想と重なるのでしょう。

しかし、高級娼婦だからといって男性の気持ちを弄ぶのは許せないとアルテは言います。アルテはそんな許せない気持ちでいっぱいになり、ヴェロニカの仕事を放棄してしまうことに。

アルテを救ったのはパン職人?

覚悟を持った人間は強い

覚悟を持った人間は強い

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

アルテはいつも行っているパン屋へ行きました。そこの職人さんはいつもアルテに優しく、レシピも教えてくれます。

アルテがいつもどおりパンを買っていると、近くの貴族風の男性に「パンしか焼けないくせに」と聞こえる声量で暴言を放ってきました。

それに怒ったアルテは貴族風男性に怒りをぶつけますが、パン職人は笑ってその場を和ませます。アルテはなぜ笑っていられるのか聞くと、いつどんなときでもパンを焼くのがパン職人だと言いました。

その言葉が、ヴェロニカの発言と重なり、どんな職でも覚悟を持った人は強いんだということに気付かされます。

アルテはどんな理由であれ、仕事を一度放棄したことに後悔を覚え、本格的に仕事を再開することにしました。そして最後まで無事に終え、ヴェロニカにも認められることになりました。

アルテ:アニメ第4話の感想

管理人の感想

前話でちらっと出てきたヴェロニカが今回はメインで登場していました。娼婦とは知りませんでしたが、この時代では娼婦という職を選ぶ人が多いんでしょうね。

娼婦の末路を見ると、かなり悲惨なことになっていることも今回で明らかに。ヴェロニカはこうはなりたくないという覚悟で、どんなことになってもその職をまっとうする意志が見られました。

アルテもそんなヴェロニカの覚悟を知れて、しかも最後には友にまでなれたのでよかったです!

みんなの感想

まとめ

  • ヴェロニカはレオのお得意様で高級娼婦
  • アルテはヴェロニカを尊敬するが娼婦の仕事は嫌い
  • 最後にアルテとヴェロニカは友となり深い関係になる

今回はアニメ『アルテ』の第4話のネタバレ・感想を紹介しました。

最後まで娼婦の仕事には偏見があったアルテですが、ヴェロニカのその仕事に対する覚悟は認めていました。努力も素晴らしいものです。

アルテにとってヴェロニカは嫌な一面もありますが、尊敬できる部分のほうが大きかったようですね。

最後にはヴェロニカから友としてなんでも相談してと言われ、アルテはやはり尊敬の眼差しでヴェロニカを見るのでした。

以上、『アルテ』アニメ第4話のネタバレ・感想でした!

関連記事

アルテ

アルテ:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜ファリエル家の肖像画家〜

アルテ

アルテ:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜カタリーナの晩餐〜

アルテ

アルテ:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜悪童カタリーナ?〜

アルテ

アルテ:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜新天地ヴェネツィア〜

アルテ

アルテ:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜ユーリの依頼〜

アルテ

アルテ:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜画家人生の危機〜

アルテ

アルテ:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜これぞ腐れ縁〜

アルテ

アルテ:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜レオの笑顔〜

アルテ

アルテ:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜アンジェロはアルテが好き?〜

アルテ

アルテ:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜アルテ弟子入り志願〜

アルテ

アルテ:アニメの放送日・放送局はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です