アルテ:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜これぞ腐れ縁〜

アルテ
出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

皆さん、こんにちは!本記事ではアニメ『アルテ』の第5話のネタバレを書いていきます。アニメの内容を含みますので、まだ視聴していない人は注意してください。

第4話ではヴェロニカからの初仕事を受けたアルテは、さまざまな困難を乗り越えて無事終えることができました。今回はレオが仕事を引き受けるのですが、少し厄介なお客さんが登場します。

気になる内容を早速見ていきましょう!

アルテ:アニメ第5話のあらすじ

アルテが工房へ帰ると、レオにお得意様のお客さんが来ていました。その人物は商人で成功を収め大富豪となり、レオとは腐れ縁のウべルティーノという人物でした。

馬車に乗ってきて使用人のような者も連れており、いかにもお金持ちといった風貌。レオとは真逆の人物だと言えます。

ウベルティーノはかなり強情で、レオも苦手としている人物です。そんなウベルティーノはレオに仕事の依頼を持ってきました。

その注文書を無理やり押し付け、そそくさと工房を出たウベルティーノを確認したアルテは、工房に入りレオにウベルティーノがどんな人物か聞かされます。

そして先ほどの注文書を見ると、報酬額と作る材料費がまったく釣り合っていません。これでは工房は赤字です。アルテはレオの代わりに自分で交渉に行くといい、自信満々にウベルティーノの元へ行きましたが…

アルテ:アニメ第5話のネタバレ

ここからは第5話のネタバレになります!

ウベルティーノはレオのお得意様だが…

アルテが工房へ戻ると、ウベルティーノという人物がレオの工房へ来ていました。ウベルティーノはかなりの頑固者で、無理難題な注文書を押し付け工房をあとにします。

レオがいうにはお得意様らしいのですが、レオはかなり苦手なタイプで、話しているときも非常に嫌な顔で対応していました。

アルテがその注文書を見ると、材料費と報酬額が見合っていないことが一目瞭然でした。アルテはこんなものは作れないとレオに言いました。

レオは嫌々交渉へ行こうとしましたが、レオを気遣いアルテは自分に行かせて欲しいと頼みます。そしてひとりでウベルティーノの元へ足を運びました。

ウベルティーノの家はかなり豪邸で、まるで街がそこにあるかのようでした。周りは工房だらけで、男たちが大勢いましたが、アルテは怯えることなくウベルティーノの家へ訪れるのでした。

ウベルティーノはかなりの頑固者

アルテはウベルティーノの家に入るやいなや、応接室の絵画の量に驚きます、しかもよく見ると、レオの絵が多いように感じます。

ウベルティーノが絵にこだわっていることに気づいたアルテですが、ウベルティーノは商売道具だとしか思っていない様子。

そんな頑固者とアルテは交渉しようとしますが、なんの進展もなく工房へ帰ってきました。アルテは悔しく思い、交渉術に優れていそうなヴェロニカの元へ交渉術を学びに行きました。

アルテはヴェロニカに入念に交渉術を教えてもらい、またウベルティーノの元へ訪れました。教わった交渉術をすべて活用し、アルテはなんとか交渉を成立させます。

レオはそんな一生懸命なアルテを褒めました。

レオとウベルティーノの関係

レオとウベルティーノは、実は師匠でつながっていました。レオの師匠とウベルティーノは友だったのです。レオの師匠は、すでに亡くなっていますが師匠はウベルティーノに、あることを告げます。

「弟子のレオをよろしく頼む」そう告げたレオの師匠は、そのまま逝ってしまいます。ウベルティーノはその言葉を胸に今日までお得意様として見てきました。

憎まれ口を叩き合いながらも、裏ではお互いに信頼しあっていることに気づいたアルテは、ウベルティーノとレオのことを一層好きになるのでした。

アルテ:アニメ第5話の感想

管理人の感想

ウベルティーノという新しい登場人物が出てきました。かなりの頑固者ということで、絶対に誰かしらには嫌われているであろう人物ですよね。

アルテは女性でしたので、ウベルティーノには気に入られたようですが、アルテは女性として扱われるのが嫌いなはずなのに、今回はとくになにも触れてなかったですね。

そんなウベルティーノには友がいて、それはレオの師匠ということがわかりました。レオの師匠とウベルティーノは仲がよかったのですね。

最後に亡くなったことがわかったときは、少ししんみりした気持ちになりました。

みんなの感想

まとめ

  • ウベルティーノとレオは腐れ縁
  • アルテはウベルティーノとの交渉に成功!
  • レオの師匠とウベルティーノは旧友だった

今回はアニメ『アルテ』の第5話のネタバレ・感想を紹介しました。

ウベルティーノはレオに嫌われているかのように思えますが、最後には信頼しあっているとアルテは気づきました。師匠の言葉を不器用なりに守っているウベルティーノを見ると、少し好きになれる人物ですね。

師匠の最後の言葉をレオが知っているかはわかりませんが、とてもいい関係を築いている2人でした。今回は少し感動できるストーリーとなっていました。

以上、『アルテ』アニメ第5話のネタバレ・感想でした!

関連記事

アルテ

アルテ:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜ファリエル家の肖像画家〜

アルテ

アルテ:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜カタリーナの晩餐〜

アルテ

アルテ:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜悪童カタリーナ?〜

アルテ

アルテ:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜新天地ヴェネツィア〜

アルテ

アルテ:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜ユーリの依頼〜

アルテ

アルテ:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜画家人生の危機〜

アルテ

アルテ:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜ヴェロニカの覚悟〜

アルテ

アルテ:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜レオの笑顔〜

アルテ

アルテ:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜アンジェロはアルテが好き?〜

アルテ

アルテ:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜アルテ弟子入り志願〜

アルテ

アルテ:アニメの放送日・放送局はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です