アルテ:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜ユーリの依頼〜

アルテ
出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

皆さん、こんにちは!本記事ではアニメ『アルテ』の第7話のネタバレを書いていきます。アニメの内容を含みますので、まだ視聴していない人は注意してください。

第6話では、アルテに大きな試練が立ちふさがりました。アルテはなんとかこなしているようですが、レオの厳しい指示に体調を壊すシーンも…

今回は、第6話最後に出てきたユーリという人物が大きく関わってくる内容となっています。では早速その気になる内容を見ていきましょう!

アルテ:アニメ第7話のあらすじ

ヴェネツィアからやってきた名門貴族・ユーリは壁に書かれたアルテの落書きを見て、とても綺麗で繊細だと評価します。

その絵だけでユーリはアルテを気に入り、仕事の依頼をアルテにおこなってほしいと頼みます。その依頼はヴェネツィアで1年ほど滞在し、そこで姪の家庭教師をしてほしいという依頼。

アルテは悩みに悩み、一度断ることにします。一方、レオの友達・ルザンナがレオの工房へ訪れてきます。ルザンナはフィレンツェへとあるお願いをしにきました。

そのお願いとは、ルザンナの夫の遺産を返してもらうためにフィレンツェへわざわざきたのでした。しかしとある事情で返してもらえないお金を、アルテはユーリに頼みなんとか取り返そうとします。

アルテがユーリにしたお願いとは…

アルテ:アニメ第7話のネタバレ

ここからは第7話のネタバレになります!

ユーリがアルテに仕事の依頼

ユーリの依頼

ユーリの依頼

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

名門貴族・ユーリは、ヴェネツィアから仕事の依頼をするためにフィレンツェへやってきました。ですが、とくに誰に頼むかを決めていたわけではないよう。

壁画にあったアルテの落書きを見たユーリは、アルテに依頼しようと決めました。早速依頼をしに、レオの工房へ向かいます。

アルテはいきなり依頼がきてかなり驚きましたが、1日待ってくれるとのことでしたので、ゆっくり考えることに。

その間どうしようかアルテはずっと悩んでいました。ただの画家の弟子が、こんな依頼をもらえることは滅多にない、でもフィレンツェを出ていかなくてはならない、どちらがいいか決めあぐねていました。

今まで貴族の女ということで差別されてきたアルテが、貴族の女だからきて欲しいと言われたことに逆に戸惑いを隠せませんでした。

しかしアルテは悩んだ末、その依頼は断ることにしました。

レオの友達・ルザンナ

ルザンナ

ルザンナ

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

ルザンナは唯一のレオの友達です。ルザンナはレオの師匠の娘で、ルザンナが小さいときからレオのことはよく知っていました。

そんなルザンナは、シエナというところからわざわざ遠いフィレンツェまで足を運んできました。その理由は亡くなった夫の遺産をフィレンツェにいる叔母に返してもらうためでした。

しかしいくら話しても相手にしてもらえず、突き返されるルザンナ。ルザンナがここまでする理由は、お腹の中の赤ちゃんの養育費が足りないからでした。

それを聞いたアルテはレオの友達という理由だけで、大胆な行動をすることに決めました。

ユーリの依頼を受けることにしたアルテ

アルテは権力があって財力もあるユーリに、ルザンナの事情を話しました。叔母の理不尽な対応、ルザンナには赤ちゃんの養育費が必要、そのすべてをユーリの権力でなんとかしてほしいと頼みました。

その代わりにアルテは、ヴェネツィアで半年だけ出張するという条件で成約することに。ユーリはその言葉通り、権力でその理不尽をねじ伏せ、ルザンナの元に夫の遺産を返すことに成功しました。

アルテが自分を犠牲にしてまでそこまでしたいという気持ちは、レオの友達だから自分もなにか手助けしたいという想いからでした。

そしてルザンナはアルテとレオに感謝し、自分の家へ帰って行くのでした。

アルテ:アニメ第7話の感想

管理人の感想

今回はユーリとアルテが、どんなやりとりを見せるのかが見どころとなっていましたね。前話の壁画の依頼は、達成したのということでよかったのかな?

新たに依頼を受けるということはそういうことなのでしょう。今回は少し急展開な気もしましたね。

次回以降はおそらくユーリの故郷・ヴェネツィアでの仕事となりそうですね。姪の家庭教師なので新たに姪という新キャラが登場しそうな予感です。

半年と言っていましたが、話数的には2、3話くらいで家庭教師編は終わりそうですね。

みんなの感想

まとめ

  • 有名貴族からアルテへ個人的な依頼
  • ルザンナはレオの唯一の親友!
  • アルテはユーリの依頼を承諾

今回はアニメ『アルテ』の第7話のネタバレ・感想を紹介しました。

最初は断った仕事の依頼でしたが、アルテは最終的に承諾することになりましたね。半年間ヴェネツィアに行くことになったアルテですが、レオの工房へまた戻ってきてもいいかどうか心配になっていました。

レオは「いつでも帰ってこい」と仏頂面ながらも優しい声をかけました。そのシーンはどこかレオの悲しさも表れていました。次回はヴェネツィアへ行く準備をするアルテを描いているそうです。次回も見逃せませんね。

以上、『アルテ』アニメ第7話のネタバレ・感想でした!

関連記事

アルテ

アルテ:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜ファリエル家の肖像画家〜

アルテ

アルテ:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜カタリーナの晩餐〜

アルテ

アルテ:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜悪童カタリーナ?〜

アルテ

アルテ:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜新天地ヴェネツィア〜

アルテ

アルテ:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜画家人生の危機〜

アルテ

アルテ:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜これぞ腐れ縁〜

アルテ

アルテ:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜ヴェロニカの覚悟〜

アルテ

アルテ:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜レオの笑顔〜

アルテ

アルテ:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜アンジェロはアルテが好き?〜

アルテ

アルテ:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜アルテ弟子入り志願〜

アルテ

アルテ:アニメの放送日・放送局はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です