アルテ:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜新天地ヴェネツィア〜

アルテ
出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

皆さん、こんにちは!本記事ではアニメ『アルテ』の第8話のネタバレを書いていきます。アニメの内容を含みますので、まだ視聴していない人は注意してください。

前話では、ユーリがアルテに個人的に仕事の依頼をしてきました。それにアルテは同意。今回はそんなアルテが、フィレンツェを旅立つまでのストーリーとなっています。

では気になる内容を早速見てきましょう!

アルテ:アニメ第8話のあらすじ

ユーリに仕事を依頼されたアルテは、ヴェネツィアに行くための身支度や周りのお世話になっている人に話をしに行きました。

急な予定だったので、ヴェロニカ・アンジェロ・親友のダーチャに挨拶だけ済まし、アルテはユーリとヴェネツィアに旅立ちます。

その間際、師匠のレオにあることを言われます。その言葉に不安を覚えながら、アルテは馬車や船を乗り継いでヴェネツィアへ。

ヴェネツィアに着くと、アルテは部屋へ誘導されます。そこにはユーリの姉・ソフィア、姪・カタリーナがいました。

カタリーナはかなりの捻くれ者で、扱いが難しいと忠告を受けていました。アルテはカタリーナに接してみますが…

アルテ:アニメ第8話のネタバレ

ここからは第8話のネタバレになります!

出発するアルテにレオは…

レオなりの激励?

レオなりの激励?

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

アルテはユーリの依頼で、ヴェネツィアに旅立つことになりました。といっても、半年間だけの契約なので、半年経てばフィレンツェへ帰ってきます。

急な依頼だったので、とりあえず身近なヴェロニカ・アンジェロ・ダーチャにだけ挨拶をして、その次の日、ユーリの馬車でヴェネツィアに向かいます。

旅立つ間際、アルテはレオにこう言われます。「もう戻ってこなくてもいいんだぞ」レオはそう言いました。アルテは少し不安に思いながらも、旅立つのでした。

馬車と船を乗り継いでヴェネツィアへ

気がつくとそこは船の上

気がつくとそこは船の上

出典:TVアニメ「アルテ」公式サイト

ヴェネツィアに行くには馬車と船を乗り継いで行かないといけません。馬車の中で眠ったアルテは、レオの言葉を思い出します。

戻ってこなくていいという言葉が夢の中にまで出てきて、アルテは胸にしこりが残った状態でした。起きると馬車は船の乗り場に到着していました。

船に初めて乗るアルテは、立つことすらままなりません。ですがユーリや船乗りたちは平気で剣術の手合わせをしています。

その光景にアルテは驚きました。立つことすらできないのに、そこで剣をふるっているのが不思議でしょうがなかったのです。

ふらふらと歩いていると、これまでの疲れが出たのか、アルテは足がもつれ、そのまま海に落ちてしまいました。高いところから落ちたので気を失いながら、沈んでいくアルテ。

気がつくとそこは船の上でした。ユーリとユーリの護衛の人が助けてくれたのです。アルテはレオに言われたことが気になりすぎてふらふらと歩いていたことを説明すると、ユーリはレオに言われたことを話し出しました。

「アルテの将来の画家人生を俺の工房だけで終わらせてほしくない。いろんな世界で学んでほしい」レオにはそういう思いがあったようです。

なのでレオはアルテに「戻ってこなくてもいいんだぞ」と言ったのでした。そんなことを話していると船はヴェネツィアに到着します。

癖が強すぎる姪

アルテは到着後、荷物を持って階段を上がりました。荷物はユーリのボディガードが持つつもりでしたが、あまりの重さに持ち上げることができませんでした。

しかしアルテは軽々と持ち上げ、そのまま階段を登り、周りはざわつきます。アルテにとっては当たり前のことなので、とくに気にしていない様子。

部屋で少し休憩してから、ユーリの姪と姉が待つ部屋へ案内されました。アルテは挨拶の途中でしたが、ユーリの姉が綺麗すぎて、目を見開いてしまいます。

姉の名前はソフィア。あまりも美しいのでアルテは緊張気味。そしてソフィアの裏に隠れているのは、姪のカタリーナでした。

まだ小さく、見た目は小学生くらい。挨拶をしますが極度の人見知りということで、顔すら見せてくれません。ユーリとソフィアは話があるということで、一旦外へ。

するとカタリーナはいきなり流暢に喋り出します。アルテは改めて挨拶をしますが、カタリーナは眠いから起こすなといい、ソファで寝てしまいました。

アルテはこんな子の家庭教師が務まるのでしょうか?

アルテ:アニメ第8話の感想

管理人の感想

今回はレオの言葉の真意、カタリーナの性格の悪さがわかった回でしたね。レオはアルテにかなり厳しいことをいいましたが、言葉の裏にはレオの優しさが詰まっていました。

人は見かけによらずですね!

一方カタリーナは頑固で嫌味な子どもという感じ。これが妹なら投げ飛ばす勢いです。家族がどこかへ行ってから偉そうな態度をとるところを見ると、家族の前では人見知りな姪を演じているのかもしれません。

みんなの感想

https://twitter.com/anime_aniobi/status/1267772952117796865?s=20

まとめ

  • レオの言葉の裏にはアルテを思う気持ちが
  • ヴェネツィアはとても綺麗な水の都
  • カタリーナは性格に難あり

今回はアニメ『アルテ』の第8話のネタバレ・感想を紹介しました。

次回から本格的にアルテのヴェネツィアでの作業が始まりそうですね。絵を描くこともそうですが、依頼されたカタリーナの家庭教師が一番大変そうです。

むしろこっちがメインな気がしますね。次回はどんな展開になるのでしょうか?以上、『アルテ』アニメ第8話のネタバレ・感想でした!

関連記事

アルテ

アルテ:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜ファリエル家の肖像画家〜

アルテ

アルテ:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜カタリーナの晩餐〜

アルテ

アルテ:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜悪童カタリーナ?〜

アルテ

アルテ:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜ユーリの依頼〜

アルテ

アルテ:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜画家人生の危機〜

アルテ

アルテ:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜これぞ腐れ縁〜

アルテ

アルテ:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜ヴェロニカの覚悟〜

アルテ

アルテ:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜レオの笑顔〜

アルテ

アルテ:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜アンジェロはアルテが好き?〜

アルテ

アルテ:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜アルテ弟子入り志願〜

アルテ

アルテ:アニメの放送日・放送局はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です