八男って、それはないでしょう!:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜3人の妻〜

八男って、それはないでしょう!
出典:TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」公式サイト

皆さんこんにちは!今回は『八男って、それはないでしょう!』第6話のネタバレが含まれておりますので、未視聴の方はご注意ください!

前回は、ヴェンデリンとエリーゼのぎこちなくも温かい恋愛模様が描かれました。まだ婚約してすぐの段階ですが、エリーゼはヴェンデリンの飾らない態度に惹かれているように見えましたね。

ヴェンデリンはもともと日本のサラリーマンだったので、恋愛結婚ではないこの時代に順応できるかわからなかったのですが、誠実にエリーゼに向き合おうとしていました。

今回はヴェンデリンにまた何が起こるのか楽しみです!それでは、あらすじの方から見ていきます!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第6話のあらすじ

王都に滞在中のヴェンデリンは、王から竜討伐の依頼を受けることに。竜討伐を通して、エリーゼやパーティーメンバーたちと何か変化があったようです。

ヴェンデリンと彼女たちとの関係はいかに・・・?

八男って、それはないでしょう!:アニメ第6話のネタバレ

ここからは、第6話のネタバレとなっております!

竜討伐の依頼

竜討伐

竜討伐

出典:TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」公式サイト

さて、今回はヴェンデリンのパーティーメンバーであるエルヴィン達が談笑しているところから始まりました。

エリーゼの話をしていたところ、ちょうどエリーゼがヴェンデリンに会いにきました。ヴェンデリンはちょうど城に呼ばれているので、今は不在です。

しかし、エリーゼはエルヴィン達に「ヴェンデリンがどんな人か知りたい」と言います。前回のヴェンデリンの振る舞いに、ヴェンデリン自身に興味を持ったようですね。

そのころ城では、ヴェンデリンが竜の討伐を依頼されていました。日本のサラリーマン精神なのか、つい「お受けいたします」と言ってしまっています(笑)。

竜が棲んでいる場所は、王都の食糧不足をまかなうために開拓が必要な場所でした。そのため、魔法使いのヴェンデリンに依頼がきます。同じ魔法使いである、ブランタークも一緒です。

しかし、この2人だけではありませんでした。何やら大男が突然入ってきて、早速竜の棲みかへ旅立つことになりました。

エルヴィン達の方にも、ヴェンデリンが竜の討伐に向かったという情報が入ってきました。貴族たちならば土地の奪い合いになってしまうため、ヴェンデリンに討伐を依頼したそうです。

最前線の戦い

ヴェンデリンはすでに旅立ってしまいますが、家の門の前に討伐軍の人達が集まっていました。ヴェンデリンだけでなく、即席の寄せ集め軍隊を結成するようです。

彼らはこの討伐で手柄を立て、出世しようと思っている様子。闘志だけはあります。彼らを率いるのは、ヴェンデリンの家臣であるエルヴィンです。

エリーゼも治癒魔法が使えるので一緒に来ています。ヴェンデリンに話があるようですが、ヴェンデリンは一足先に旅立っていました。

ヴェデリン達は夜明けとともに竜の討伐へ向かいました。竜と対峙し、ヴェンデリンは思わず叫びますが、大男はむしろ好戦的です。

大男は全部1人でやってしまいそうな勢いですが、ヴェンデリンも一応魔法を発動させ、最後の一発を打ち込み、竜の討伐に成功します。

エルヴィン達にも竜の討伐に成功した、と伝令があり、討伐依頼は成功します。しかし、大変なのはこれからです。

あとは雑魚を倒すだけなのですが、物量が多いのです。軍隊の前線はその量におされ、診療所では多くのけが人が搬送されていました。

その中でも聖女と謳われるエリーゼは引っ張りだこで、ほぼ魔力がつきかけるまで治療を続けました。長い戦いも終わりヴェンデリンたちも戻ってきました。

心の支え

エリーゼは大男の姪だった

エリーゼは大男の姪だった

出典:TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」公式サイト

しかし、ヴェンデリンが怪我をして帰ってきたと伝令があり、エリーゼは思わず走り出します。ヴェンデリンは確かに傷だらけでしたが大丈夫そうで、安心したエリーゼは疲れもでたのかそのまま倒れてしまいます。

エリーゼが目を覚ました時、傍にはヴェンデリンがいました。ヴェンデリンは前線でエリーゼの話をきき、そのおかげで頑張れていたそうです。

エリーゼもまたヴェンデリンの話を聞きながら頑張っていたので、お互いが心の支えになっていたのですね!

2人がいい雰囲気になったところで、あの大男が走ってきます。なんと、そこでエリーゼは大男の姪だったことが発覚します。

竜討伐が終わると、そのままヴェンデリンは王都での修行続行ということで、王都に留まることになりました。

正妻のエリーゼも一緒に住むことになります。お互いの呼び名も、「ヴェンデリン様」と「エリーゼ」となっているところを見ると、関係は良好のようです。

ヴェンデリンの側室

イーナとルイーゼ

イーナとルイーゼ

出典:TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」公式サイト

パーティーメンバーも一緒に残るようです。エリーゼはそんなヴェンデリンに、「てっきりルイーゼとイーナと婚約したものだと思っていた」と打ち明けます。

彼女もまた貴族なので、側室がいることには抵抗がない様子です。ルイーゼとイーナはここがチャンスだと思い、ヴェンデリンに婚約を申し込みます。

ヴェンデリンは驚きますが、特に断る理由もないのでそのままOKという流れに(笑)。一気に3人の妻を抱えることになりました。

八男って、それはないでしょう!:アニメ第6話の感想

管理人の感想

今回はエリーゼとヴェンデリンの仲が深まった回となっていましたね!やはり2人は相性がいいようです。

また、ルイーゼやイーナも側室となり、ヴェンデリンの妻が一気に3人となりました(笑)。これからどんな生活が待ち受けているのか楽しみなところです。

エルヴィンもこれでヴェンデリンの家臣として、ちゃんとした仕事がこれから待ち受けているはずですので、エルヴィン達の活躍も気になりますね!

みんなの感想

まとめ

  • ヴェンデリンに竜討伐の依頼!
  • エリーゼも看護師として同行
  • ルイーゼとイーナがとうとう側室に!

今回はエリーゼとヴェンデリンのいい距離感が描かれましたね。最後にはお互い名前で呼んでいたので、これからどんどん距離が縮まっていくと思います。

ルイーゼやイーナも側室となり、一件落着です。ヴェンデリンは簡単に側室や家臣を決めてしまっていますが、ここがヴェンデリンのいいところなのかもしれませんね。

次回もヴェンデリンにどんなことが起こるか気になるとことです。次回もこちらのブログを参照しながらぜひご覧ください!

以上、『八男って、それはないでしょう!』アニメ第6話のネタバレ・感想まとめでした!

関連記事

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!〜それもありでしょう〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜ヴェンデリン奔走〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜お家騒動はご勘弁〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜ヴィルマって何者?〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜大胆なエリーゼ〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜いざ武芸大会〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜ヴェンデリンの恋模様〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜信頼できる友達〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜パーティーを組む?〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜魔法修行はじまる〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜貧乏貴族の八男に転生〜

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です