はめふら:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜破滅エンドを回避せよ〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・
出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

皆さんこんにちは!今回は春アニメのネタバレ・感想となっていますので、まだご覧になっていない方はご注意ください!

今回ご紹介するのは、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』です。

貴族のわがままで傲慢な小さな女の子。今作の主人公である彼女は、とある「前世」を持っていました。そこから彼女の運命が決まってくるのですが、何とも不憫な運命だと言わざるを得ません(笑)

乙女ゲームがアニメ化したことは今までもありますが、今作のようなアニメは中々ないと思います。最初からハッピーエンドではなくバットエンドが待ち受けているのですから…。

さて、気になる第1話について早速見ていきましょう!

はめふら:アニメ第1話のあらすじ

クラエス侯爵家の一人娘であるカタリナ・クラエスは、両親に甘やかされたためにわがままで傲慢な性格に育ちました。

ある日のこと、婚約者であるジオルド・スティアートと庭を歩いていると、つまずいて石に頭をぶつけてしまいます。

走馬燈のように駆け巡った意識の中で、知らない女子高生が現れます。その人こそ、前世の自分でした。徹夜でゲームをした挙句、交通事故に遭って死んでしまったという前世でした。

彼女が徹夜でのめり込んでいたゲームこそ、カタリナ・クラエスとして存在しているこの世界だったのです。

しかし、ゲーム内のカタリナ・クラエスが辿る道は「国外追放」か「殺される」かの二択・・・。

カタリナの「破滅エンド」回避のための奮闘記が今始まります!

はめふら:アニメ第1話のネタバレ

ここからは第1話のネタバレをしていきます!

前世の記憶!?

カタリナ・クラエス

カタリナ・クラエス

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

カタリナ・クラエスは今日も今日とてわがままを振りかざしていました。

彼女の目に余る行動に周りの侍女もほとほと困っている様子。そんなとき、父が王国の第3王子である、ジオルド・スティアートを連れてきます。

カタリナは彼の事を気に入った様子で、庭に散策に出ます。一緒に歩いていると、カタリナがつまずいてしまい、石に頭をぶつけてしまいました。

その瞬間、流れ込んでくる膨大な記憶。その記憶は王国のような華々しい場所ではなく、日本のようでした。

カタリナは最初「誰よ、このサル」と他人事のように思っていましたが、だんだんと見覚えがあると思い始めます。そして目覚めたときに、カタリナははっきりと前世の記憶を思い出していました。

彼女の前世は日本の17歳の女子高生。ある日、徹夜で「FORTUNE LOVER」という乙女ゲームをしていました。そのまま慌てて学校に行こうとし、道路に飛び出し、交通事故に遭って死んでしまったのです。

未来は「破滅エンド」だけ!?

破滅エンド!?

破滅エンド!?

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

目覚めたカタリナは、今自分がいる世界が「FORTUNE LOVER」の世界だとはっきり理解します。そして、「カタリナ・クラエス」がゲーム内で「悪役令嬢」となっていることも・・・。

カタリナ・クラエスはゲーム内では主人公ではなく、むしろ主人公の恋路を邪魔するための脇役だったのです。

そんなカタリナがジオルドルートとしてゲームを進めていくと、良くて「国外追放エンド」、悪くて「殺害エンド」の二択。そんな「破滅エンド」しか待ち受けていない自らの運命に思わず絶望してしまいます。

「破滅エンド」回避のためには?

脳内作戦会議

脳内作戦会議

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

全てを思い出したカタリナは、自分の「破滅エンド」を回避するためにどうすればよいか脳内作戦会議を行います。

辿り着いた結論は、「自らの魔力を高めること」。魔力を高めさえすれば、もし国外追放になったとしても職には困らないだろう、という結論です。

彼女は早速行動を開始します。剣術の鍛錬も行い、魔法書を読み漁り、畑を耕します。土との対話で魔力を高めるそうですが、ちょっとよく分かりませんよね(笑)

そんなとき、ジオルドがカタリナを訪ねてきます。ジオルドは、正式な婚約を結ぶためにカタリナを訪ねてきたのです。

カタリナは思わずジオルドから差し出された手を握り、婚約を受けてしまいました!これではゲーム通りの展開となり、「破滅エンド」は免れません。

義弟登場

義弟登場

義弟登場

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

ゲーム通りの展開に落ち込んでいた夜、父に連れられ、カタリナのもとに義理の弟となるキース・クラエスがやってきました。

ゲーム内でのキースは、クラエス家の遠い親戚で、幼い頃から兄弟にいじめを受けて育ち、大変孤独な少年としてカタリナの前に登場します。

そして、クラエス家にやってきた後でも、カタリナからのいじめに遭い、成長すると数々の浮名を流すチャラ男として育つのです。

しかし、主人公と出会い孤独を癒されます。その恋を邪魔したカタリナが国外追放か魔法で殺害という二択となる・・・という展開です。

またまた「破滅フラグ」がたってしまったカタリナですが、キースと仲良くすることでこのフラグを回避できると考え、早速実行に移します。

キースを誘い、庭の散策や木登りを教えたりします。剣の鍛錬も一緒にしています。仲睦まじく、ほほえましい姉弟ですね(笑)

キースと話しながら歩いていると、キースが幼いながらもすごい魔法を使えることを知り、見せてほしいとせがみます。渋るキースでしたが、カタリナが押し切りました。しかし、キースの魔法によってカタリナが怪我をしてしまいます。

キースはカタリナに怪我を負わせたことにより、部屋に閉じこもってしまいます。キースには、過去に強い魔力のために自分の兄弟に怪我を負わせてしまったことがトラウマになっているのです。

キースのトラウマスイッチを見事に踏み抜いたカタリナですが、このままではゲームの展開と同じになってしまうので、斧でキースの部屋のドアをぶっ壊しました(笑)

キースは中に入ってきた姉に「自分が怖くないか」と問いますが、「怖いわけがない、一緒にいる」と断言した姉に号泣します。

キースの心が晴れたシーンで、第1話は終わりました。

はめふら:アニメ第1話の感想 

管理人の感想

乙女ゲームの主人公ではなく、悪役がアニメで主人公になるというのは今までにない面白さがありますね!

ハッピーエンドではなく「破滅エンド」が待ち受けている彼女はこれからどうやって回避ルートを歩んでいくのか非常に楽しみです。

今回はまだ第1話ということで、幼い頃の主人公たちでしたが、すごくかわいかったですね!キースも女の子かと見間違うくらいの美少年でした(笑)

さらに、まだ8歳のカタリナが前世を思い出してから一生懸命奮闘しているのがかわいかったです。乙女ゲームの世界なので、普通のラブストーリーかと思いましたが、ちゃんと「ラブコメ」でしたね。

乙女ゲームの話に興味がない、という方にも大いに楽しんでいただけるアニメとなっていますので、ぜひご覧いただきたいです!

みんなの感想

まとめ

  • 主人公は乙女ゲームの悪役令嬢に転生!
  • 前世は普通の女子高生だった!
  • このままでは破滅エンドか!?

今回はアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』第1話のネタバレをお届けしました!

カタリナがまだ幼いうちに前世の記憶を取り戻してくれてよかったですよね。成長してからだと破滅エンドルートに一直線ですから(笑)

悪役令嬢が主人公に成り代われる日がくるのでしょうか。次回の展開からも目が離せません!

第2話でもネタバレを書いていきますので、お楽しみに!

以上、アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』第1話 ネタバレ・感想でした!

次回予告

関連記事

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜欲望まみれ〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜古の遺跡を探検〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ達の夏休み〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜マリアと仲良くなりたい〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜学園編に突入〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ15歳に〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜王子に勝負を挑まれてしまった〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です