はめふら:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ15歳に〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・
出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

皆さんこんにちは!今回はアニメ『はめふら』第3話のネタバレとなっておりますので、未視聴の方はご注意ください!

さて、前回から新キャラクターが続々と出てきていますが、今回も出てきましたね。麗しい美系兄妹が登場しましたが、果たしてまたしても破滅フラグがたってしまうのでしょうか・・・?

皆さんも続きが気になると思いますので、早速ネタバレを見ていきましょう!

はめふら:アニメ第3話のあらすじ

ジオルドとアランが主催するお茶会に呼ばれたカタリナとキース。カタリナは最近はまっている本について語り合える人が欲しいと、意気揚々と会場へ向かいます。

そこで出会った白髪と赤い瞳を持った美少女。彼女もカタリナのはまっている本について知っており、カタリナはいつものように屋敷へと招きます。

しかし、彼女もまたメアリのように自分に自信がない様子。今回もカタリナの天然人たらしが発揮されるようですが、その結果やいかに・・・?

はめふら:アニメ第3話のネタバレ

ここからはネタバレとなっています!

お茶会への招待

友情ロマンス小説にどハマり

友情ロマンス小説にどハマり

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

本日も自由気ままに過ごしているカタリナ。ベッドの上である本を開いていました。

その内容は、王女と平民の女の子の友情ロマンス小説です。前世でのオタク気質を受け継ぎ、その本にどっぷりはまってしまっています。

しかし、貴族社会ではあまり評判の良くない本で、この本の良さを語り合える友達がいませんでした。そこに、ジオルドとアランが主催するお茶会の招待状が届きます。

王子が主催するお茶会ならば、多くの貴族が来場します。そこで、本について語り合える友達を見つけようと、気合の入るカタリナ。果たして出会うことはできるのでしょうか?

美少女と美少年

白髪の美少女と、黒髪の美少年

白髪の美少女と、黒髪の美少年

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

ジオルドとアランはお茶会の主催者とあり、準備に余念がありません。2人で仲良く話すシーンもあり、仲良くなれたようで何よりです。

しかし話はカタリナの話題へとシフトしていきます。アランは自覚がないようですが、カタリナの事をひどく気に入っている様子。それを見たジオルドは「カタリナは僕の婚約者だと釘を刺します。

どうやら「破滅フラグ」というよりは「恋愛フラグ」がたっているようですね?これから気になる展開になりそうな予感がします(笑)

2人が仲良く話しているとき、一台の馬車がお茶会の会場へと向かっていました。馬車の中には白髪の美少女と、黒髪の美少年。彼らは兄妹のようですが、美少女の方は人前に出るのを嫌がっているようです。

そしてお茶会が開催されました。カタリナはいつものようにお茶会のお菓子を頬張り、いつものようにトイレへと向かいます(笑)

その帰り道、カタリナは犬を発見します。しかし、カタリナは犬が大の苦手。犬から一生懸命逃げ回り、最終的には得意の木登りでうまくまきました。

しかし、その木の下に人だかりができています。中心にはあの白髪の美少女が戸惑ったように立っています。

よってたかって美少女に「呪われている」など、悪口を言っているようですが、カタリナは木に登っているため全く聞こえていません。

カタリナは木に登っていることがバレないかどうか心配していました。早く降りなければ誰か探しに来てしまいますが、人だかりは全く去る気配がありません。

仕方なしに木から飛び降りるカタリナ。はからずも、その行動が人だかりを分散させることになりました。

しかし、美少女はその場で固まっています。一瞬その美少女ぶりに固まるカタリナですが、ばれないように!とすぐに走り去りました。カタリナが会場に戻ると美少女の方から声をかけられました。

カタリナはその美少女ぶりに、ロマンス小説の内容を思い出します。そしてその本のセリフをつい、口走ってしまいます。

それに驚いた様子の美少女でしたが、彼女も本の内容を知っているようです。カタリナは急いで自己紹介し、美少女も名乗りました。彼女はソフィア・アスカルトという名前でした。

カタリナは早速本について語り合おうとしますが、お茶会はすでに終了しています。「ぜひうちにきてください!」とカタリナは念を押し、仕方なく帰宅します。

天然人たらし

ニコルは重度のシスコン

ニコルは重度のシスコン

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

そして、ソフィアが会いにきた日、兄のニコル・アスカルトもついてきていました。そしてこのニコルはゲームの攻略対象でした。

前世でのカタリナはニコルルートをプレイしていません。ですが、親友から聞いた話を覚えていました。

ニコルルートで主人公のライバル役となるのは、妹であるソフィアです。ニコルは重度のシスコンであるという設定からそうなりました。

ですので、これもカタリナとは無関係。ソフィアと仲良くなっても、破滅フラグがたつことはありません。

これで心置きなく仲良くなれると、カタリナはロマンス小説についてソフィアと語り合います。あっという間に日が暮れ、ソフィアたちが帰る時間となりました。

ソフィアが立ち上がると、カタリナはその髪の美しさについ見とれてしまい、「触ってもいいかしら?」と尋ねます。

しかし、ソフィアは驚いた様子で固まっています。その理由は、白髪と赤い瞳のせいで今まで「呪いの子だ」と周囲から言われ続けて育ったためです。

カタリナはそんなことを全く気にせず、「私は綺麗だと思う!」と主張します。そして「友達になってほしい」と手まで握りました。

ソフィアは涙を流しながら喜んでいます。カタリナの天然人たらし発揮ですね!

増えるライバル

語り合う2人

語り合う2人

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

ソフィアとは交流を続け、メアリと3人で本について語り合うまでになりました。とうとうソフィアの家に招待されるまでになり、カタリナはキースとともにソフィアの家に遊びに行きます。

ソフィアの家でさらに大量の本を広げて語り合うカタリナとソフィア。またまたあっという間に夕暮れになってしまいます。

結局全て語りつくせなかったので、ソフィアからおすすめの本を数冊借りることになったカタリナ。キースが本を持ってあげています(笑)

充分大量の本を借りているカタリナですが、ソフィアはもう一冊取りに行く、と言って階段を上っていきます。

その後ろ姿に現世の記憶がフラッシュバックするカタリナですが、その記憶の中には女子高生が2人います。1人はカタリナでもう1人は親友と思われます。

思い出に浸るカタリナに、「妹をありがとう」と感謝を述べる兄のニコル。カタリナが「こちらこそ!」と返答すると、しばらく沈黙が訪れます。

どうにもテンポがつかめないニコルとの会話に戸惑うカタリナですが、ニコルは家族をほめられ笑みを浮かべます。

その笑顔がとてつもなく綺麗で破壊力抜群です(笑)
恋愛に関してはものすごく鈍感なカタリナでさえしばらくみとれてしまうほどです。

キースも固まっていたのですが、これは新たなライバルが登場したことに驚いている様子です。カタリナの周りにはどんどん麗しい殿方が寄ってくるようになっているのでしょうか・・・。

15歳の誕生日

そして時は流れ15歳の誕生日を迎えたカタリナ。今日はパーティーが行われます。会場にはカタリナはじめ、ジオルドやキース達が集まっていました。

記憶を取り戻してから7年間の間、ひたすら「破滅フラグ回避」のために努力してきました。その成果はかなり良好なのか、友人たちから全く疎まれている様子はありません。

パーティーでの舞踏会で、ジオルドは「カタリナと婚約解消は絶対にしない」と告げられます。さらに首筋にキスまでされています(笑)

そこにすかさずキースが首元を拭きにきます。カタリナ争奪戦が今から勃発していることに気づいていないのは本人だけです(笑)

その後もニコルや口の悪いアランにまで褒められ、どんどん恋愛フラグがたっていっています。

さらに女性陣からも大人気のカタリナはメアリやソフィアにまでダンスの相手を申し込まれます。攻略対象に女性まで参入してきそうな勢いです!

パーティーは何事もなく過ぎましたが、15歳を迎えたということは、ゲームの舞台である「魔法学園」へのカウントダウンが開始したことも意味します。

ゲームでは破滅フラグを迎える結果になりますが、果たしてこの世界のカタリナはどうなるのでしょうか。続きが気になりますね!

はめふら:アニメ第3話の感想

管理人の感想

さて、今回で主要キャラクターが全員揃い、舞台が次週から変わりそうですね!

とうとうゲームの舞台へと向かっていくわけですが、7年努力してきた結果、すでに「破滅フラグ」は回避されているようです(笑)

むしろすでに、カタリナへぞっこんの男性陣ですが、主人公の女の子が出てきたらまた流れが変わるのでしょうか。世の中には「主人公補正」という言葉があるくらいですからね!

アニメではカタリナが主人公ですが、ゲームではまた別の主人公がいますから、まだまだこれかの展開から目が離せなくなってきております。

みんなの感想

まとめ

  • 新たな美形兄妹との出会い
  • カタリナが15歳へ成長
  • 次回は新たな舞台になるか?

さて、今回は『はめふら』第3話のネタバレをしてきました。

次回からは本格的に「乙女ゲーム」の要素が多く展開されていくと思われます!カタリナにメロメロな男性陣がどうアピールしてくるのか楽しみですね~。

コメディ要素も今のところ薄れていないので、面白い部分が多くあり、飽きない展開となっているので今後にも期待です。

それではまた次回第4話のネタバレでお会いしましょう!以上、アニメ『はめふら』第3話のネタバレ・感想まとめでした!

次回予告

関連記事

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜欲望まみれ〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜古の遺跡を探検〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ達の夏休み〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜マリアと仲良くなりたい〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜学園編に突入〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜王子に勝負を挑まれてしまった〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜破滅エンドを回避せよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です