はめふら:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜マリアと仲良くなりたい〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・
出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

皆さんこんにちは!今回はアニメ『はめふら』第5話のネタバレが含まれておりますので、まだご覧になっていない方はご注意ください!

さて、前回はカタリナたちが魔法学園へ入学し、早速主人公であるマリアと遭遇してしまいましたね。しかし、ゲームとは違い、カタリナがマリアと仲良くなるなどのイレギュラーが起こっています。

それに加えて、幼い頃からの努力が実り、破滅フラグを華麗に回避しています!この調子で破滅エンドを迎えることなく、学園生活を終えればよいのですが・・・。

気になる続きですが、あらすじの方から見ていきましょう!

はめふら:アニメ第5話のあらすじ

順調にマリアと仲良くなっていくカタリナ。マリアのいじめの現場にヒーローのごとく現れ、彼女を助けるために頑張っていました。

とある休暇の日、カタリナはキースとともにマリアの地元に訪れました。そこで、マリアの衝撃の過去が明かされることになるのです・・・。

はめふら:アニメ第5話のネタバレ

ここからは第5話のネタバレをなっております!

マリアへの愛情

マリア

マリア

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

今回は、カタリナがマリアから勉強を教えてもらっている場面から始まりました。すっかり2人は仲良しになっていますね。

マリアの見せる笑顔に思わずデレデレなカタリナ。そんな彼女に、マリアは手作りお菓子を差し出します。カタリナは嬉々としてお菓子を頬張っています。彼女のお菓子はジオルドたちにも評判らしく、皆で食べることもあるようです。

そこに、生徒会長のシリウスがお茶を淹れてくれました。彼の腕前は相当のようで、お菓子にもぴったりのようです。シリウスは貴族ですが、お茶の淹れ方一つでも才能があるようです。また、才色兼備でもあり、ジオルドたちよりも賢く、ニコルよりもモテるようです(笑)。

カタリナがこうしてシリウスやマリアといられるのは生徒会室の中だけで、普段の生活ではあまり接点はないようです。しかし、カタリナ自身はもっとマリアと仲良くなりたい、と望んでいます。

普段の生活ではなんとなくマリアから避けられているふしがあります。マリアは一般庶民の出ですから、貴族であるカタリナたちにあまり接触してこないのです。

さらに、マリアは他の貴族たちから嫌がらせを受けているようです。カタリナが前回追い払ったのは、ほんの一部にすぎないようです。

カタリナはマリアを守るために、色々と考えます。キースと相談し、自分たちと一緒にいられればいじめを受けないだろう、という結論になりました。カタリナは早速行動を開始します。

本当の友達

お昼の時間になり、カタリナはマリアを探しに出かけます。中庭に行くと、すでにマリアが貴族たちに囲まれていました。次々に罵倒を浴びせられているマリアに、カタリナは飛び出していきます。貴族たちに向かい、果敢に反論していきます。

貴族たちはそのカタリナの姿勢に負け、退散していきます。追い払ったところでマリアを振り返ると、なんと彼女は泣いていました。

カタリナは怖かったらだと思い、必死になだめますが、マリアは「名前・・・」とつぶやきます。今までなれなれしくならないよう、カタリナはマリアを「キャンベルさん」と呼んでいました。しかし今はかっとなってしまい、「マリアちゃん」と言っていたのです。

マリアはそれがすごく嬉しかったようで、「私の事はマリアと呼んでください!」と言います。カタリナは「もう友達だから私の事も好きに呼んで」と、マリアに言い聞かせます。

ここで2人の友情は確かなものになりましたね!ゲームの展開とは真逆の方向に向かっているようです。

女子の恋バナ

メアリもソフィアも負けじと

メアリもソフィアも負けじと

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

その夜、マリアへの卑劣ないじめについてカタリナは考えていました。しかし、これもまたゲームの展開の1つであり、知らず知らずのうちに破滅フラグ回避となっていたのです。

本来ならばマリアをいじめていたのはカタリナで、それを助けたのはキースでした。カタリナはこのイベントを横取りした形になります(笑)。

マリアと仲良くすることで、破滅フラグは順調に回避されています。このままいけば、破滅エンドは迎えることなく学園生活を終えられるでしょう。

とはいえ、念には念を入れ、マリアの恋の行方を確かめておこうと考えるカタリナ。こういうときは女子の恋バナで聞くのが一番いいと、行動に移します。

マリアに、「誰が好き?」と聞くカタリナ。ですが、返ってきた答えは「カタリナ様をお慕いしています」とのこと!メアリもソフィアも負けまいと手を挙げています(笑)。

カタリナはこれを冗談だと思っているようですが、皆本気の表情をしています。気づいていないのはカタリナくらいですね(笑)。

マリアの地元へ

マリアの地元へ

マリアの地元へ

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

そして、休暇がやってきました。カタリナはこの休暇を利用して、大きな畑を見に行くことにしました。キースもちゃっかりついてきています。

本物の広大な農園で勉強するカタリナ。とても充実していたようで、帰りには満面の笑みをこぼしています。

そのとき、街が見えてきました。その街はマリアの地元で、まだカタリナたちが行ったことのない場所です。カタリナはマリアに会いたいがために、急遽その街へ行くことにしました。

カタリナが街へきていることは露知らず、マリアは家の手伝いをしています。母からおつかいを頼まれ、街へ出ました。

カタリナは急遽来てしまったので、マリアの家も知りません。道行く人にマリアの家を訪ねてみたところ、「有名人なのでもちろん知っている」と返ってきました。

平民にもかかわらず、光の魔力を持っていることで有名になっていたようです。カタリナは早速キースと共にマリアの家に向かいます。

その道中、女の子2人に声をかけられました。「マリアの友達なら本当のお父さんの事、知ってるわよね?」といきなり問い詰められます。「本当のお父さんは貴族で、家庭崩壊してしまったのよね?」と不穏な言葉も言っています。

カタリナが呆気にとられていると、キースが2人をうまくあしらってくれました。そのまま手を引かれ、走り出します。そうこうしているうちにマリアの家に辿り着きました。マリアの母が出迎え、家に招かれます。

カタリナはマリアがお菓子を振舞ってくれていることをマリアのお母さんに話しました。それに驚いた様子のお母さん。

そこに、ちょうどおつかいに行っていたマリアが帰ってきます。カタリナとキースを見てとても嬉しそうな顔をしています。すると、マリアの方から「お菓子を作ります」と言ってくれました。

カタリナはそのお礼に、マリアの家の庭の畑を整備してあげます。マリアも気合をいれてお菓子を作ってあげます。

マリアの過去

と、ここでマリアの回想が入りました。母と父の3人でお菓子を仲良く作っています。しかし、ある日光の魔力を発動したことで、街の人の見る目が変わりました。

平民で魔力を使えることは珍しいことなのです。そのため、「貴族の隠し子」と噂されるようになりました。

肩身の狭い思いをするようになりましたが、マリアは魔力に劣らぬよう、色々なことを努力するようになりました。お菓子作りもその1つでした。

同級生からも遠ざけられる日々ですが、ある日お菓子を振舞おうと練習し、クラスに持っていきました。しかし誰一人食べることなく去って行ってしまいました。

マリアはその日からお菓子を作らなくなったのです。それなのに、今はカタリナという友人を得たことで、またお菓子作りを始めるようになりました。

母娘の関係

そんなマリアを見た母は、マリアのお菓子作りを一緒に手伝ってあげます。そこには確かに、かつての幸せの形がありました。

夕暮れになり、帰宅するカタリナとキース。マリアと母の関係も、また柔らかいものになっていました。マリアたちを見て母に会いたいと思ったカタリナは、これまた急遽家に帰ることにします。家に帰ったカタリナは、まず母からの説教を受ける羽目になりました。

カタリナは貴族と気づかれないため、平民の恰好をしたままだったのです・・・。さらに追い打ちをかけるように、「カタリナが学園で畑を作っているという噂を聞いた」と言われます。カタリナは家に帰ってからすぐに、母からこっぴどく叱られてしまうのでした・・・。

はめふら:アニメ第5話の感想

管理人の感想

今回はマリアの過去が明かされた回になりました。幼い頃から不遇の環境で育ったマリアでしたが、今はカタリナたちと出会い、良い方向に変わったようですね。

カタリナの行動力には目をみはるものがありますが、それが破滅フラグ回避のために役立っているようですね。このままカタリナらしく、前だけを見て突っ走っていってほしいですね!

また、今回も生徒会長の正体が明かされませんでしたが、完璧な人物だということは分かりました。次回も生徒会長に注目です!

みんなの感想

https://twitter.com/qmSNVQO9LN5jqZX/status/1257935088693571585?s=20

まとめ

  • マリアと本当の友達になる
  • シリウスは才色兼備の生徒会長!
  • マリアの過去が明かされた

今回も知らず知らずのうちに破滅フラグを回避していたカタリナ。このままゲームのイベントはカタリナがやってしまうのでしょうか・・・。

どんどんカタリナが女の子からモテ始めていますが、マリアまで骨抜きにしてしまいました。これからも女の子をたらし込んでしまうのか心配です(笑)

以上、『はめふら』アニメ第5話のネタバレ・感想まとめでした!

次回予告

関連記事

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜欲望まみれ〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜古の遺跡を探検〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ達の夏休み〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜学園編に突入〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ15歳に〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜王子に勝負を挑まれてしまった〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜破滅エンドを回避せよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です