はめふら:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ達の夏休み〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・
出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

皆さんこんにちは!今回は『はめふら』第6話のネタバレ記事となっておりますので、まだご覧になっていない方はご注意ください!

前回はマリアに主に焦点を当て、マリアの過去が明かされる展開となりました。乙女ゲームの主人公らしいエピソードで、改めてカタリナとの格差を感じましたね!(笑)

しかし、アニメの主人公はカタリナです。彼女の破滅フラグ回避がこのアニメの見どころの1つなので、今回もその点が気になるところです。

それではあらすじの方から見ていきたいと思います!

はめふら:アニメ第6話のあらすじ

破滅フラグを順調にかわしながら、とうとう夏休みに入ったカタリナ達。本日は破滅フラグを心配することなく、順風満帆なカタリナの夏休みの様子をお届けします!

はめふら:アニメ第6話のネタバレ

ここからは第6話のネタバレとなっております!

畑仕事は欠かさずに!

季節は夏となり、学園にも夏休みがやってきました。カタリナはいつものように畑へ出向くと、そこにはある男性がいます。

彼から手渡されたのは新作の蛇のおもちゃです。破滅フラグ回避のための道具ですね(笑)。カタリナはものすごく真剣にそれを投げる練習をしていたのです・・・。

キースにもそれがバレていたようで、2人でお茶会をしているときにそれを指摘されています。今カタリナたちは夏休みを利用し、帰省しているのです。

カタリナの母は、娘の学園生活が気になるのか、カタリナの世話係と話をしていました。カタリナについてせっかくほめていたのに、どこからかカタリナの掛け声が聞こえてきます。

カタリナはお茶会を終わらせ、さっそく畑仕事に精を出していました。実家でも通常運転なカタリナだったのでした。

キースの回想

またある日は、キースと実家の大きな樹の下でスイカを食べていました。気持ちよくて思わず寝ころんだカタリナを、キースは優しく見つめていました。

ここでキースの回想が入ります。幼いころも、こうしてカタリナと樹の下で寝ころんでいたときです。キースは実家で邪険にされていたときの夢をみて、うなされていました。目を開けると、カタリナが心配そうにキースを見つめていました。

カタリナは昔からキースに寄り添ってくれていたのですね。あれから怖い夢を見ることなく、キースは過ごせていたのです。

回想が終わり、キースはおもむろに寝ているカタリナの頬に手を添えました。そして顔を近づけて・・・と、いい雰囲気のところでカタリナが飛び起きました。そして一言「ところてんが食べたい」と言い放ちます。この世界ではところてんはありません。そんなカタリナに、心底あきれるキースなのでした。

湖デート・・・?

湖へと向かう馬車の中

湖へと向かう馬車の中

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

またまたある日、畑でトマトを見ているカタリナのところへジオルドが遊びに来ました。カタリナと一緒に湖へ行こう、と誘いに来たのです。

湖へと向かう馬車の中で、やたらと近づいてくるジオルド。カタリナはただ単に「やたら近いわね」としか思っていません。アニメのヒロインらしからぬ鈍感さです。

その時、急に馬車が止まりました。馬車の扉を開けたのはなんとキースです。開口一番、「姉さん、無事?」と声を掛けます。

しかし、今日は本来ならキースは社交界の集まりに行っていたはずでした。そこでアランに出会い、ジオルドのことを聞きつけ、急いでやってきたようです。

カタリナのことを心配してのことですが、カタリナは「私達と一緒に出掛けたかったのね」とこれまた斜め上な発想です。結局キースも馬車に乗り込んだのですが、湖に着いたときにはいつものメンバーが大勢いました。

湖ではカタリナが誰とボートに乗るか、早速もめていました。女子たちも相変わらず、カタリナへの愛情表現を惜しみません。

それを尻目に、カタリナはボートで誰が早く漕げるか競争しよう、と言い出しました。真っ先にそれにのったのはアランです。くじ引きで誰とのるかを決め、カタリナとのボートデート権を手にしたのはメアリです。さっそうとボートを漕ぐカタリナは誰よりも早く、メアリは思わず抱きついてしまいます。愛が深いですね(笑)。

その後、みんなでマリアの手作りお菓子でお茶会を開いています。ニコルはいつもの無表情のようですが、ソフィアによれば楽しんでいるそうです。ちなみに私も分かりませんでした(笑)。

カタリナのお菓子が鳥に持っていかれるという事件もありましたが、お茶会は無事お開きになります。カタリナは帰りの馬車の中で無防備に寝顔をさらしています。カタリナの鈍感さに、少しいじらしさを感じましたね!

積極的なニコル

積極的なニコル

積極的なニコル

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

カタリナは今日もどこかへ出かける様子。ソフィアと一緒に本の新刊を買いに行くようです。カタリナの脳内作戦会議の会場も、暑さでやられているようで、思考が働いていません。しばらく破滅フラグ回避作戦はお休みですね。

さて、ソフィアとニコルと共に街へ繰り出したカタリナ。ニコルは街の女性達からの目線を相変わらず独占しています。

本屋に行くついでに宝石店やら花屋さんやら、街をどんどん観光していくカタリナたち。ニコルは楽しそうにしているカタリナを、よく見つめていました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰り時、ソフィアが妙な言葉を口にします。それは、「昔もこうしてカタリナと買い物にでかけたことがあるような気がする」というものでした。

ソフィアはカタリナの前世と何か関係がありそうな予感がしますね。ここでは、さらっと流されてしまいましたが、気になるところです。

ソフィアは買い忘れたものがあると、ニコルとカタリナを2りきりにしてどこかへ行ってしまいました。ソフィアはニコルの気持ちに気づいているのですね。

ニコルはカタリナに急に顔を近づけて、「今だけでいいから君の傍にいさせてくれ」と言いました。カタリナはその目線にやられ、思わず座り込んでしまうのでした(笑)

アランの演奏会

甘やかなメロディを奏でるアラン

甘やかなメロディを奏でるアラン

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』公式サイト

さて、本日はアランの演奏会です。カタリナもキースと共に正装で会場にやってきました。ニコルもソフィアも一緒です。

その会場には、生徒会長のシリウスも来ていました。挨拶を交わしているうちに、アランのピアノ演奏が始まります。会場のご婦人たちは思わずうっとりしています。

甘やかなメロディを奏でるアランに、カタリナも見とれています。演奏後、カタリナはアランのもとへ歩み寄ります。

最後の曲だけはカタリナも聞いたことのない曲で、アランがいうには曲名は「愛しい君へ」だそうです。カタリナは「好きな人を想って演奏されたのですね」とさらっと言いました。

たちまち顔を赤くするアラン。きっとカタリナのことですね。メアリも婚約者としてアランの傍にいましたが、メアリはカタリナが好きなので、アランの様子が気に入らない模様です(笑)。

メアリたちと別れた後、シリウスがカタリナの元へやってきました。カタリナはふと、「会長は婚約者がいらっしゃらないのですね」と疑問をなげかけます。

シリウスはまだ「気になる人はいませんよ」と断言します。その様子を遠巻きに見て、厳しい目線を投げかけていた女性たちがいました・・・。

宿題はお早めに

さて、夏休みも終盤に差し掛かったのか、カタリナに1つの問題が発生しました。それは学生の天敵「宿題」です。

カタリナの宿題のノートは真っ白で、キースに助けを求めました。キースと2人がかりで宿題に手をつけ、とうとう深夜になりました。前世でも宿題をため込む方だったカタリナは、前世のことを思い出していました

高校のクラスで親友とゲームの話をしていたカタリナ。ルートのネタバレが親友の口から飛び出す前に、カタリナは世話係に起こされました。

起きたカタリナの目の前にはまだ真っ白なノートが1つ。どうやら宿題の途中で寝落ちしてしまったようです(笑)。宿題は早くから手をつけておくべきですね!

はめふら:アニメ第6話の感想

管理人の感想

今回は日記のような形で、カタリナを中心とした夏休みの様子が描かれました。

夏休みはいまでも出会いが多く訪れるチャンスということで、恋人が出来る人も多いですよね。夏休みはイベントごともたくさんありますし、そういった機会ができやすのでしょう。

カタリナも婚約者がいるとはいえ、ニコルに迫られたり、キースやアランにも愛情表現が見られたりと、かなりアプローチを受けた夏休みでしたが、本人は全く気付いていませんでしたね!

ここまでくるといっそ清々しく思えてきました。蛇投げる練習までしていたのには、破滅フラグ回避への執念が見られますね。

次回では、夏休み明けの学園生活が見られるのでしょうか?今後の展開にも期待です!

みんなの感想

まとめ

  • キースが積極的に?
  • ニコルまでカタリナに迫る!
  • アランはまだ素直ではなくて?

今回はいつもとは少し違った感じで進んでいったので新鮮でした。日記としてというのは珍しいですよね。

また、私達は夏休みに花火などのイベントを想像する方も多いと思いますが、アニメの舞台が西洋で魔法が使えるなど特殊な環境下なので、そういった日本風のイベントがなかったのは、趣向を凝らしているな、と思いました。

カタリナ達の浴衣姿も少し見て見たかった気持ちはありますが、アニメの環境を考慮した点がすごくよかったと思いました!次回はどんなお話が待っているのか楽しみですね!

以上、『はめふら』アニメ第6話のネタバレ・感想まとめでした!

次回予告

関連記事

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜欲望まみれ〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜古の遺跡を探検〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜マリアと仲良くなりたい〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜学園編に突入〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜カタリナ15歳に〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜王子に勝負を挑まれてしまった〜

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

はめふら:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜破滅エンドを回避せよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です