本好きの下剋上:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜収穫祭のお留守番〜

本好きの下剋上
出典:アニメ!アニメ!

皆さんこんにちは!今回は『本好きの下剋上』第9話のネタバレが含まれておりますので、まだご覧になっていない方はご注意ください!

前回は、ヴィルマが過去のトラウマに向き合う一歩を踏み出せた回となりました。聖典絵本作りも完成し、初めての本をついに手にすることもできました。

さらに、神官長の勘が冴えわたっていましたね。マインがどういう形でこの世界に来たのか。真実を話さなければならない日も近いのかもしれません。

次々に問題が降りかかっていますが、今回はどのような物語となるのでしょうか。あらすじの方から見ていきましょう!

本好きの下剋上:アニメ第9話のあらすじ

ある日マインが図書室に行くと本が散乱していた!図書室を荒らしたのは、マインをよく思っていない青色神官の仕業でした。

怒り心頭のマインですが、この機会に本を分類できると大喜び。図書室の大改造を始めますが、何やら足りない本があるとか?

それは一体どんな本なのか。9話も必見です!

本好きの下剋上:アニメ第9話のネタバレ

ここからは第9話のネタバレとなっております!

大事な本が・・・

大事な本が散乱

大事な本が散乱

出典:TVアニメ「本好きの下克上」公式サイト

今回は久しぶりに神殿長が動くようです。マインからお金を搾取することしか頭にない神殿長ですが、今回は何を考えているのでしょうか。

そのころマインは久々に図書館へ向かっていました。その途中、窓からたくさんの馬車が見えました。それは、「収穫祭」に向かう、青色神官のための馬車でした。

「収穫祭」とは農村の神事のことですが、マインは平民出身でそのことを知りません。通りがかった貴族の青色神官にバカにされてしまいます。

マインは立場をわきまえ、敬意を払います。ただの子供ではありますが、マインは神殿の常識に聡く、徐々に慣れていることが分かります。

図書館に行くと、本が散乱していました。それは、先ほどの青色神官の仕業だとピンときたマインは、すぐに捕まえようと駆け出しますが、フランに神官長のもとへ連れていかれます。

事情を聞いた神官長は、隠し部屋にマインを呼び出しました。

日本十進分類法

マインは状況を説明しました。犯人が分かったことも説明し、今すぐ捕まえにいきたい、という雰囲気を出しています。

神官長は「それで、どうしようというのか」とマインに問いかけます。マインは「血祭だ」と答えます。今までで一番悪い顔をしていました・・・。

神官長はもちろん止めました。それに、青色神官たちはすでに収穫祭のために出発しており、戻るのは10日ほど先になるとのこと。

図書室を荒らしたのは、マインを「収穫祭」に出向かせないための嫌がらせだと神官長は言いました。

マインはそのくだらなさに呆れ、自分で図書室を直そうと息巻いています。しかし、図書室の資料にも並べる順番があるので無理だろう、と神官長は言います。

それならば自分のやりたいように並べればいい、とマインは思いつきます。並べ方は日本で使われている「日本十進分類法」で区分しようと思いつきます。

日本とはまた違う物語が多く存在するので、分類法に全て当てはめることはできません。新しい分類法をマインの手によって生み出すことになります。

神官長は急に元気になったマインを不気味に思うものの、図書室の整理を一任してくれることになりました。

本が足りない?

神官長は神官長自身が持ち込んだ本の目録を渡してくれました。その量の多さにマインは驚きますが、早速図書室へ向かいます。

ギルたちも図書館の荒らし様を見て、マインの雷が落ちることを想像しますが、マインはにっこりした表情でやってきました。

機嫌よさげなマインに安心し、皆で片付けを始めます。マインが一番楽しみにしていたのは、神官長が持ち込んだ本、「魔術の本」たちです。

入れる棚はすでに決めており、そこに埋めるのを楽しみにしていたのですが、片付け終わってみると「魔術の本」だけすっぽりありませんでした。

そこに神官長が様子を見に来ますが、マインは困ったような表情を見せるだけでした。

魔術の本は貴族の本

神官長が渡してくれた目録は神官長の部屋にあるものだったのです。マインは本を分類していたのでないことに気づいたのです。

神官長は本を分類するという行為を初めて聞いたのか、マインを部屋に呼び出し詳しく聞き出しました。

マインはメルヴィル・デューイという人物を挙げ、分類法を語りました。彼は図書館の分類法を考えた人物で、図書館の歴史を語る上では外せない人物です。

マインは嬉々として話しますが、神官長は厳しい表情です。それに気づかず、魔術の本を読んでから分類を決めたい、とマインは迫ります。

神官長はマインの話に何か思うところもあるでしょうが、分類法にも興味を持ったようで真剣に考えだします。その様子にさらに迫るマイン。可愛いです(笑)

マインのあまりの必死さに神官長は我に返り、「魔術の分類は考えなくてよい」と言います。魔術の本は図書館には置かないからです。

魔術の本は貴族が読むものです。青色神官は貴族ではないのか、と思いますがここでいう貴族は貴族院を卒業した貴族です。学校を卒業して、貴族という資格を得る、といった感覚でしょう。

魔力を持っている貴族は魔力の扱い方を勉強しなければなりません。そのため、学校という機関が必要なのです。

そのためマインにも見せられません。しかしマインは諦めきれず迫り続けますが、神官長が首を縦に振ることはありませんでした。

売り物じゃない!

ルッツとトゥーリが孤児院に

ルッツとトゥーリが孤児院に

出典:TVアニメ「本好きの下克上」公式サイト

結局見せてもらえないまま時間が過ぎ、製本の仕方を教えるため、ルッツとトゥーリが孤児院に来る日になりました。

子供達は嬉々として製本の仕方を学んでいます。子供達は針を持ったこともないので、まだ不慣れな部分はありますが、数冊出来上がりました。

マインとルッツは聖典絵本をベンノに見せに行きました。ベンノは本の造りから絵の描き方まで見事だと褒めてくれました。

その流れでベンノは「いくらで売る?」と聞きますが、これは売り物ではありません。子供たちの教科書にするためのものです。

売る売らないでしばらくもめましたが、マインも大衆向けの本を作るつもりはありました。あくまでこの絵本が売り物ではないだけです。

しかし、そのためには効率よく本を作る道具がいります。ガリ版印刷の原紙か活版印刷の活字です。どちらも費用が多くかかるので、まず売れるものを作らなければなりません。

マインはトランプはどうか、と勧めます。この世界にはトランプはまだないので、貴族に売れそうだ、とベンノは承知します。

冬の奉納式

ベンノとの話し合いが終わり、儀式用の衣裳を採寸し、家に帰ったマイン。母のお腹の中には赤ちゃんがいるので自然とその話題になります。

男の子か女の子、どっちがいいかというのは定番の話ですよね。家族としてはどっちでも嬉しい、と満場一致です。

冬になればマインはずっと家にいられるので、手伝いを頑張ると張り切っています。体に気遣いながら頑張ってほしいですね。

ある日、神官長はおもむろにマインの絵本を見ていました。マインの能力に驚き、不思議にも思っているようです。

いつものようにマインがやってきました。マインは神官長に冬に孤児院で膠とろうそくを作ることをお願いします。神官長はあっさりと許可しましたが、最近目立ちすぎなマインを注意しました。

嫌がらせですんでいるうちはまだいいのです。それよりひどくなる可能性も十分にあります。神官長はマインを気遣っているのですね。

さらに冬支度の話です。神殿には「奉納式」といい、魔力をためる儀式があります。マインの魔力は大きいので絶対参加です。

そのため、マインが家から吹雪で来られないなどという事態では困ります。マインは神殿での寝泊まりを命じられました。

本好きの下剋上:アニメ第9話の感想

管理人の感想

とうとうマインへの嫌がらせの場面が出てきましたね。今までは口頭での文句がもっぱらでしたが、最初からマインが一番大事にしているものに手を出されてしまいました。

嫌がらせをするときに相手の一番大事なものを傷つける、というのは一番効くやり方ですが、大人にもなって子供に対して大人げないですよね。

自分がされて嫌なことは相手にはしない。ましてや大人ならばそれを分かっているべきだと思うのですが、皆さんいかがでしょうか。

今回はマインに対する嫌がらせがすごく腹立たしかったのですが、マインが張り切って片付けが出来たのでよしとしましょう!

みんなの感想

まとめ

  • マインへの嫌がらせ
  • 本を分類しよう!
  • 冬は神殿でしか過ごせない?

今回は貴族の嫌な部分が見えましたね。マインがこれだけ頑張っていることを知らないのでしょうか・・・。本は私も大好きなので、あんなことをされるとマインと同じ行動を取ってしまいそうです(笑)。

しかし、日本十進分類法が出てきたのには驚きました。これによってさらに神官長のマインへの疑問を膨らませていないか心配になりますね。心配事は絶えませんが、次回の展開も楽しみです!

以上、『本好きの下剋上』アニメ第9話のネタバレ・感想まとめでした!

関連記事

本好きの下剋上

本好きの下剋上【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!〜夢の世界〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜トロンベ討伐〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜魔木の討伐へ〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜絵本づくり〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜新しい側仕え〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜ルッツの家出〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜子供たちと星祭り〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜子供たちのために〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜側仕えたちと和解?〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜青い衣と異なる常識〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜側仕えのクセが強い〜

本好きの下剋上

本好きの下剋上:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です