かくしごと:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜父は娘を想いある事を隠す〜

かくしごと
出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

かくしごと:アニメ第1話のあらすじ

“かくしごと”は何ですか?

後藤可久士(ごとう かくし)の仕事は“描く仕事”つまり漫画家です。

しかし、愛娘の姫には自身の仕事を隠し続けていました。と言うのも可久士の漫画は下ネタ満載な作品であり、姫が生まれた時、ナースに「エッチなやつだ。」と言われてしまったからです。

娘に嫌われたくない一心で必死に自分の職業を隠そうとする可久士。

そんな可久士のもとで育ち、父親の職業を知らないまま小学4年生へと育った姫と繰り広げられるドタバタファミリーコメディ作品です。

かくしごと:アニメ第1話のネタバレ

ここからは第1話のネタバレになっています!

家に新人編集者現る!

新人編集者現る!

新人編集者現る!

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

ある日、可久士の新人編集が読者プレゼントのTシャツを届けにくると連絡がきます。しかし、新人編集である十丸院五月(とまるいん さつき)は、可久士の仕事場ではなく、実家の方に訪れてしまうのでした。

もちろんそこには姫がいて、必死にTシャツにプリントされた可久士の絵を隠そうとする可久士たち。

肝心の姫はTシャツの絵柄に関心がないようで、何とかバレずにすんだのでした。

ヒーロー現る!?

後藤可久士

後藤可久士

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

ある日、川でネコがおぼれていました。それを助けたのは可久士。

人々は可久士の名前を聞こうとしますが、もちろん世間に知られ、姫に自分が漫画家だとバレることを避けるためにも名乗らずにその場を去っていってしまうのでした。

姫の願い事

後藤姫

後藤姫

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

一方、学校では七夕の話題で盛り上がっています。姫は「家で飾る短冊にどんな願い事を書けばお父さんが喜んでくれるかな。」と友達にたずねるのでした。

友達から「男は出世が全てだ。」と言うことを聞いた姫。その日の夜、家で短冊を見た可久士は驚きを隠せません。

それもそのはず。短冊には“お父さんがえらくなりますように”と書かれていたのでした。翌日、姫の願い通り、偉くなろうと考える可久士。

漫画家で偉くなる=売れることだという結果に行き着いた可久士は、今売れている漫画のようなダークファンタジーを描こうと決意し、ダークファンタジーの巨匠・不二田勝日郎(ふじた かつひろ)に会うのです。

また、仕事場に帰ってきた可久士は、有名=偉いということを新たに思いつきますが、有名になれば姫に職業がバレるという本末転倒な答えに行き着くのでした。

探偵団の結成

探偵団

探偵団

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

さて、小学校ではネコを救ったヒーローの話題で大盛り上がり。そのヒーローを見つけてお礼をしたいと言い出し、姫たちクラスメイトは探偵団を結成するのです。

早速、可久士の仕事場の近く(坂の上)へ向かおうとする探偵団たち。しかし、姫は「そこには“オシャP(オシャレな人々(people)”という魔物が現れるから行ってはいけない。」という可久士からの注意を守ろうとするのでした。

魔物“オシャP”との遭遇

ビクビクしながらも坂の上へと向かう姫たち。

ヒーローが坂の上にいるのは魔物退治をしているからではないかと考える姫たちが遭遇したのはオシャレなオカマだったのです。

オシャレなオカマ(マリオ)に追いかけられている姫たちを見た可久士は、思わずネコを助けた時と同じくドーナツ型の座布団をマリオに投げつけ、姫たちを助けるのでした。

当然、姫たちはヒーローだと思い、可久士を追いかけます。追いかけられた可久士が入った場所はあるカフェ。姫たちは初めて見るカフェの光景に“オシャPの巣”だと勘違いするのでした。

その日の夜、今日の出来事を可久士に話す姫。そして、可久士は「何で願い事にお父さんが偉くなりますように」と書いたのか尋ねるのでした。

それに対し「お父さんが喜ぶと思って」と答える姫。その答えを聞いた可久士は嬉しく思いつつも「お父さんが嬉しいのは姫が元気に大きくなることだ。」と答えるのです。

かくしごと:アニメ第1話の感想

管理人の感想

まずはタイトルの「かくしごと」が「隠し事」と「描く仕事」とかけられていることが早々に暴かれ、衝撃を受けました。なかなかにつかみのある冒頭だったのではないでしょうか。

そしてそれだけでなく、ところどころに垣間見える言葉遊びにもユーモアがあり、楽しく視聴することができました。ストーリーのテンポがいいのも良かったですね。

また、声優陣も実力派揃いで、質の良い作品になっていきそうな感じがしました。特に主役の神谷浩史さんはピッタリ役がハマっていたように感じます。 ギャグ要素があるなかで時々見せる哲学的要素も飽きさせない要素の1つでしょう!

みんなの感想

まとめ

  • 可久士の職業は漫画家。だけど下品な作品のため、娘に必死で隠している。
  • 娘の姫はとても父親思いで父親の仕事のことを全く知らない可愛い小学4年生。
  • 可久士と姫のそれぞれのドタバタと愛情エピソード。

ただのギャグアニメにはなっていない感じがいいですね。最終的に姫に漫画家だということがバレてしまうのでしょうか?このあたりにも是非注目していきたいところです!

以上、『かくしごと』アニメ第1話のネタバレ・感想まとめでした!

関連記事

かくしごと

かくしごと:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!~パーティーでひと騒ぎ~

かくしごと

かくしごと:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!~初めが大事!そして記念日~

かくしごと

かくしごと:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!~〇〇の10カ条~

かくしごと

かくしごと:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!~だてなおとのランドセル~

かくしごと

かくしごと:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!~箱のつづき~

かくしごと

かくしごと:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!~姓名判断にご注意~

かくしごと

かくしごと:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!~姫の料理と運動会と家~

かくしごと

かくしごと:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜父、娘の臨海学校に付いていく〜

かくしごと

かくしごと:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です