かくしごと:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!~〇〇の10カ条~

かくしごと
出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

皆さん、こんにちは!2020年春アニメランキング上位にもランクインされているアニメ『かくしごと』第7話のネタバレ&感想をここでは紹介します!ネタバレありなので、閲覧にはご注意下さい。

かくしごと:アニメ第7話のあらすじ

犬が飼いたいと言う姫。姫の願いに悩む可久士ですが、姫のある言葉で犬を飼う決心をするのでした。そんな可久士たちに犬を与えてくれたのは…。そこからさまざまな物が受け継がれていくことに気付く可久士だったのです。

かくしごと:アニメ第7話のネタバレ

犬を飼いたい

以前、犬を飼いたいと言っていた姫。「“世話をする”ということは勉強しなければいけない」と言われた姫は一生懸命勉強をしたようです。そして、“里親募集のチラシ”を可久士に見せつつ、「“犬の10戒”も覚えた」と言うのでした。

最後まで責任を持って

姫が「犬を飼いたい」と言っていることを知った職場では、アシスタントたちが大喜び!「姫が学校に行っている間、ここに連れてきてもらえる」と思ったのでした。

しかし、志治は「飼うなら最後まで責任を持って」といつにも増して真剣な様子。そんな志治の言葉に、可久士は「犬を飼うことは漫画を連載することに似ている気がする」と思うのです。

最後までやり切ることは大変だ」と言い「だからこそ思うのだ。“未完の作品に名作などない!”」と言い切る可久士。そして「それに比べて俺は5本の作品を終わらせてきたという自負がある!」と言うのでした。

しかし、羅砂のキツイ一言。「そのうち3本は短命でしたけどね。」

可久士の決意

引き続き、犬を本当に飼うべきかどうか悩んでいる可久士は公園で犬を連れた六条先生に会います。六条先生も「どうしても犬が欲しくて、中学生の頃、親に買ってもらった」と言うのでした。

そして「家に人でいることが多かったから、この子には救われた。」と言う六条。その言葉に可久士はハッとします。

“姫も兄弟がいないから寂しい”のだと思った可久士は、姫に「弟や妹のように可愛がって、責任持って飼うんだぞ。」と犬を飼う許可をするのでした。

六条先生の彼氏

姫の教室では、六条先生が最近男性と密会しているウワサがあるとリコたちは話しています。そして、彼女らは六条先生のことだから“だまされているに決まっている”とその男性を調査することに決めるのでした。

犬の散歩途中に密会しているという情報を手に入れたリコたちは早速公園に向かいます。一方、可久士と犬を連れた六条先生は公園を散歩中。そこでは、子供たちが犬に寄ってきていました。そこでハタと気が付くのです。

漫画家のような格好で、散歩をしていた日には“姫のお父さんは漫画家!”とバレてしまう可能性が高くなるのではないかと。そんな発想をしているところに、リコたちが現れました。

しかし、犬に夢中になってしまったリコたちには可久士の姿など、いないも同然の扱いとなってしまったのです。つまり、犬が可愛くて声をかけてきた人たちにとって、飼い主の顔など覚えていることの方が少ないというのでした。

姫のトレーニング

姫が持ってきた“里親募集”のチラシを見て、電話をかける可久士。しかし、既に里親は決まってしまったようで、可久士は姫にどう切り出そうか考えます。

そんな可久士をよそに「犬に引っ張られても負けないように」と庭でトレーニングをする姫だったのでした。そして、職場でも子犬が来ることを楽しみにしていたアシスタントたちは檻まで用意していました。

しかし、子犬が来ないと知り、大号泣のアシスタントたち。アシスタントたちでこの落ち込みようなのだから…とますます可久士はどう切り出すか考えるのでした。

姫の決意

さて、下校途中で犬を連れた主婦たちの話を聞いてしまう姫。「旦那は会社、子供は学校に行ってしまうから結局世話をするのは私たち主婦で、私たちがいないと犬なんて飼えない」と話しているのでした。

そんな話を聞いてしまった姫は犬を飼うことを諦めてしまいます。「お父さんと私しかいないから、この家で犬を飼ったら犬がかわいそう」と言う姫を見て、思わず家を飛び出した可久士はまたしても姫の祖父に出会うのでした。

そしてそこで目にしたものとは…。

謎の絵画

子犬が飼えないと知った芥子は鎌倉に原稿を置きに行った時に見つけたという1枚の絵画を職場に持ってくるのです。その絵画とは、寂しそうな1匹の犬と姫によく似た少女の絵だったのです。

しかし、可久士が描くタッチとは違い日本画だったのでした。しかも、日付も古いもので…。

パパの10カ条

さて、可久士はどこからか1匹の犬を持って帰ってきました。そして、その日の夜、姫は「犬といっしょに寝る」と言って、可久士といっしょに寝てくれません。

そんな可久士は思わず「パパは娘と10歳くらいまでしか一緒に寝てもらえません。だからなるべく、くっついて寝て下さい。」と涙するのでした。

絵画の秘密

職場に飾られた絵画について話をする可久士。姫に似ている少女は姫ではなく、姫の母親だとのこと。そして、これを描いたのは可久士ではなく、姫の祖父だったのでした。また、絵に描かれている犬の子孫が可久士が持って帰ってきた子犬だったのです。

またある日、ピアノが可久士の家に届きます。送り主は姫の祖父で「母親と一緒で姫には才能がある。いい先生を付けてやれ。」と言うのでした。

似ている漫画家…?

アシスタントが描く漫画は、どうしても付いていた漫画家の画風に似てしまうと言う芥子。そんな中、可久士の元アシスタントがジャンポの新人で、とても人気だと言います。しかし、可久士には全く覚えが無いようで…。

だから、その新人はアシではなく、可久士のことが好きで画風が似てしまっているのではないかと言う可久士。もしくは編集が「人気作家に似せて描いて下さい」と言ったのかもしれないと言うのでした。

それにしても可久士の画風が似すぎているため、“単発で来た子かもしれない”と話す筧たち。

誤解

新人が誰だか思い悩む可久士。そこで偶然出会った六条先生に「ある日突然、自分に似た子が現れまして。」と言ってしまいます。その言葉を聞いた六条先生は、当然、可久士の隠し子の話か⁉と驚くのでした。

そのうえ、そんな六条先生に追い打ちをかけるように「1回だけやった子かも」「ネットで知り合って」などと誤解を生む発言ばかりするのです。

ジレンマ

さて、アシスタントの増員を考えていた可久士は、十丸院に進捗を聞きます。しかし、なかなか見つからないようで…。その原因の1つに“デビュー率の低さ”があるようでした。

そのことを知った可久士はアシスタントたちに「半年以内にデビューしろ。」と言うのですが…。そうなると困るのはもちろんアシスタントがいなくなってしまう可久士です。

姫の料理

箱に入っていたレシピを見て料理を作ったという姫。姫の料理を食べた可久士は“どこか懐かしい”と感じるのでした。

いいニュースと悪いニュース

鎌倉の家に入ったきり出てこない姫。心配するかつての同級生たちは外で待っていますが、そんなところに六条先生が現れるのでした。そして「悪いニュースといいニュースが1つずつ」と言うのです。

先生が言う“悪いニュース”と“いいニュース”とは…⁉

かくしごと:アニメ第7話の感想

管理人の感想

第7話は母親とのつながりが今まで以上にちらついていたこともあり、切ない要素が増したように思うものの、可久士のはじけっぷりも健在でした。

可久士を演じている神谷浩史さんの演技力に感嘆です。それに対して、犬の鳴き声に若干違和感を抱いてしまいましたがそれもまた印象に残りました。

姫の母親の情報もちょっとずつ明らかになってきましたね。どこまで明かされるのか気になります!物語もクライマックスに近づいてきた感じでより面白かったです。

そしてなんで可久士はこうも誤解させるようなことばかり言うのか…。この勘違いシーンは本作品全体での見どころになってきた感じがします。

何はともあれ、最後の六条先生の言葉がとにかく気になってしまった第7話でした。

みんなの感想

まとめ

  • 犬騒動
  • 継承品
  • 悪いニュースといいニュース?

後藤家に犬がやってきました!そして明らかにされる姫の母親情報と不安をかきたてる六条先生の言葉がどうしても気になってしまいますね。まだまだ目が離せないアニメ『かくしごと』です。

いかがだったでしょうか?以上、アニメ『かくしごと』第7話のネタバレ&感想でした。まだまだ続く本作品、お楽しみに!

関連記事

かくしごと

かくしごと:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!~可久士の数年後~

かくしごと

かくしごと:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!~パーティーでひと騒ぎ~

かくしごと

かくしごと:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!~初めが大事!そして記念日~

かくしごと

かくしごと:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!~だてなおとのランドセル~

かくしごと

かくしごと:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!~箱のつづき~

かくしごと

かくしごと:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!~姓名判断にご注意~

かくしごと

かくしごと:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!~姫の料理と運動会と家~

かくしごと

かくしごと:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜父、娘の臨海学校に付いていく〜

かくしごと

かくしごと:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜父は娘を想いある事を隠す〜

かくしごと

かくしごと:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です