かくしごと:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!~可久士の数年後~

かくしごと
出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

皆さん、こんにちは!親バカが過ぎる可久士と素直で可愛い姫のほんわか家族を描いた『かくしごと』。そのなかでも時にはシリアスに切なく感じさせると視聴者の心をつかんで離さない本作品。アニメ『かくしごと』第10話のネタバレ&感想をここでは紹介します!

ネタバレありなので、閲覧にはご注意を!

かくしごと:アニメ第10話のあらすじ

姫は年末年始のためにと備蓄していたお菓子を食べてしまい、怒られてしまいます。一方、年末年始の休みのために描きだめしておこうと考える可久士ですが、貯めておくことができず…。

そんななか、姫が温泉旅行を当て、温泉旅行に行くこととなった可久士たち。そこで巻き起こる幽霊騒動の正体とは!?そして、数年後の可久士の行方は!?

物語もいよいよクライマックス!見逃せません。

かくしごと:アニメ第10話のネタバレ

ためれない

怒られた姫

怒られた姫

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

珍しく姫は可久士に怒られていました。理由は年末年始のためにと買いだめていたお菓子を食べてしまったから。「私はあればあるだけ食べてしまう、貯めれないダメな子なんです~!」と泣き出してしまう始末だったのです。

一方、可久士の仕事場でも年始をできるだけ長く休むためにもと2号分描こうとおおはりきり!しかし、その勢いも束の間。なかなか可久士のペンは動きません。そんな可久士を見かねた志治は「マジメにやって下さい。」と言いますが、「マジメな漫画家に描きだめなんてできるわけないだろ!」と逆ギレするのでした。

「時間があればギリギリまでクオリティを高めるのが真の漫画家」ともっともらしいことを言う可久士ですが、単なる怠けているだけで「時間があればあるほど怠けてしまうダメな子なんです~!」と突っ伏すのでした。

そんな様子の可久士に「こうなる思った。」と肩を落とす志治だったのです。

計画性のない大人

備蓄用のお菓子を食べてしまったことに対し「ものすごく反省しています。」と言う姫。その罰として“難しい漢字の書き取り”を100個書いたと言うのです。

しかし、可久士自身もなかなか仕事ができなかったため、姫を怒ることができず「人間弱い者なんだからそこまでしなくてもいいんじゃないのか。罰を受けたのであればまた買ってきてもいいんじゃないのかな。」としどろもどろに言う可久士。

そんな可久士に「お父さんは娘に甘すぎだよ。」と一言。「このままだと計画性のない大人になってしまうよ。」と核心をつかれてしまうのでした。

福引

福引が当たった

福引が当たった

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

商店街で福引をした姫と可久士。すると見事!人気ホテルの宿泊券が当たったのでした。しかし、その期間は年始のみ。何としても仕事を終わらせ、年始を休もうと意気込む可久士は信じられないようなスピードで仕事を終わらせます。

そして原稿を仕上げた可久士は編集の十丸院に原稿を渡します。すると十丸院も「3か月前からハワイ行く予定を入れていたので、上がらなかったらどうしようかと思った。」と言うのでした。

その言葉に反応する可久士。3か月前はまだ年始の分まで描くとは言ってなかったことを指摘すると、十丸院は「描くと思って。」とあっさり答えるのです。

「そういうことは早めに言っておけよ。」と言う可久士ですが「言ったら行かせまいとわざと間に合わせないかもしれないじゃないですか。」とシレっと言う十丸院。

「そこまで人間腐っちゃいねぇ!!」と言うものの「でも、それを聞くことでモチベーションが下がり、結果的に描けない可能性はある。」とドヤ顔で言うのでした。

そして自身も伊豆へ旅行に行くことを伝えますが、十丸院は“僕はハワイ”だということを強調してくるのです。

漫画家は海外旅行に行けない

ハワイに行くことを自慢気に言ってくる十丸院は、「休みがあるのだから海外旅行に行けばいいじゃないですか。」と飄々と勧めてきます。

しかし、漫画家は海外に行けないと言う可久士。何らかのトラブルで原稿が上がるかどうか分からない、リテイクがあったら旅先から戻らなければいけない、だから安くて近い、そして短い“安・近・短の旅行”しかできないと言うのです。

「年末年始に海外に行っている漫画家は全員クソだぁ!」と大声を張り上げる可久士ですが、「漫画家が年末年始の予定をむやみに立てられない最大の原因は…必ず風邪をひくことだ。」と言って倒れてしまうのでした

お見舞い

お見舞いへとやってきたアシスタントたち

お見舞いへとやってきたアシスタントたち

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

風邪で倒れた可久士の家へお見舞いへとやってきたアシスタントたち。「休みに1年分の病気を一気に消化する人っているよね。」「原稿た貯めておけないけれど、病気は貯めておけるんだ。」「まだ職場の打ち上げやってないのに。」と言いたい放題のアシスタントたちだったのです。

そんな可久士の家にはアシスタントたちだけでなく、一条先生や城路や汐越まで勢ぞろい。そんなところへ姫が心配そうにプリンを持ってくるのでした。そんな姫に「大丈夫。課長はただの風邪。」「部長はただの風邪」とてんでバラバラなことを言うのです。

そして、姫たちが年末年始に予定していた旅行はカニ食べ放題だと話題になり、可久士は姫が罰として書いた漢字が“蟹”ってたくさん書いたから当たったのかな。と考えるのでした。そんな背景があったことを知った城路らは「願掛けって効果があるんだ。」「引き寄せの法則みたいなものでは。」と言います。

そこで一条先生は「お父さんの回復を祈って皆で願掛けしよっか」と提案するのでした。そして筧は「願掛けだったら写経」と提案し…。遅れてやって来た十丸院が見たものとは、おびただしい程の写経の紙がそこかしこと貼られている異様な状況だったのです。

暗い部屋、知人一同勢ぞろい、部屋一面に貼られた写経、そんな状況を見て“可久士が危篤”だと勘違いする十丸院。「危篤だからこんなに集まっているんでしょ。お経だってもう用意されているじゃないですか。」「でも皆ただの風邪だって…。」「本人に本当のこと言うわけないじゃないですか。死ぬんですよ、先生は。」という掛け合いに「いい加減にしろ!姫が本気にとったらどうする!?」と飛び起きる可久士。

だが、まだ熱が引いていなかった可久士は再び布団の中に戻ることとなり、「死にはしないけれど、休載するかもな。」ともらすのでした。その時は“取材”のためと言っておいてくれ、と言う可久士ですが、「“死罪”のためですね。」と言う十丸院。そんな十丸院に「どうしても死んでほしいのかな。」と言う羅砂。

何だかんだと可久士の熱も下がり、「やっぱり願掛けは効く」ということになった一同は何かを思いついたようです。翌朝、すっかり元気になった可久士を見て「やっぱり願掛けって効くんだね。」と嬉しそうに言う姫。

そして、部屋の電気をつけると、願い事・結婚成就などの文字がびっしりと壁一面に張り巡らされていたのでした。

温泉のかくしごと

福引で当てた温泉地へと向かう可久士は「父と娘だけの旅行ってどう見られているんだろう?」と考えるのでした。

そして、旅館に着くと「後藤様、3名様ですね。」と言われてしまいます。そこで戸惑う可久士ですが、姫は「3名です。」と元気よく答えるのでした。それは飼い犬のロクを入れていたためで、従業員もまたロクを家族の一員として数えていたと知る可久士。

「てっきり母親がいること前提で言われたのだ」と思ってしまった。と1人心の中で思う可久士だったのです。また「ここの温泉は徳川家の隠し湯だったと伝えられている」と聞いた可久士は「温泉旅館って何かと隠し事が多い」と感じるのでした。

大浴場

姫と大浴場に向かう可久士は姫を1人でお風呂にいれることを心配します。しかし、準備万端の可久士はお風呂要員として羅砂たちを事前に呼んでいたのでした。姫と一緒にお風呂に入ろうと意気込む羅砂たちですが、入れ違うように姫がお風呂から出てくるのです。あまりにも短すぎる姫のお風呂に驚く可久士ですが、「ロクも心配だから。」とそそくさと部屋に戻る姫。

かくしごと大暴露大会

さて、夕食会場で夕食を食べていると突如、それぞれの“かくしごと暴露大会”が始まりました。

次々とかくしごとを暴露していく客たち。そして客たちは最後に残った可久士にかくしごとをバラすよう迫ってくるのでした。万事休すかと思われたその時、会場外から悲鳴が聞こえてきて、可久士が駆け付けるとそこには“使用不可”の張り紙がされていた部屋の前に羅砂がいたのです。

そして「何か黒い影が動いて」とビクビクしている羅砂。そんなところに従業員が「もうかくしごとはたくさん。」とばかりこの部屋には文豪の幽霊が出ることを暴露するのでした。

そしてその文豪の幽霊は夜な夜な作品の続きを書いているとか。と話す従業員。その話にビビる可久士と羅砂ですが、かくしごとを話した従業員はスッキリしたようす。

文豪のことを調べると例の部屋で吐血して亡くなったことが分かります。そんな情報を聞いた可久士は「俺も吐血でもすればもうちょっと売れるのかな。」と冗談交じりに言うのでした。しかし、羅砂は「下ネタ漫画家が吐血しても失笑されるだけでしょ。」と辛辣な言葉を浴びせるのです。

そして「第一ギャグ漫画家が吐血なんてシリアスなことしたら笑ってもらえなくなる」「そもそも裸の写真でキャラ付けしてたのも何かのカモフラージュじゃ…。」と言う羅砂。

そこで核心をつかれたような顔を一瞬する可久士とそれに気づいた羅砂は思わずお互いにごまかすのでした。

幽霊の正体

可久士が部屋に戻ると、例の部屋に向かって吠えているロク。そしてその例の部屋へと入っていってしまうのです。「ロクが魔界へ連れて行かれたら姫が悲しんでしまう!」とロクを追いかける可久士。

そこにいたのはハクビシンだったのです。どうやら羅砂が見た黒い影の正体はハクビシンだったようで…。そしてそこにあった文壇机を見て、思わず原稿を描き始める可久士ですが、幽霊の正体を突き止めようとやってきた子供たちに姿を見られるのでした。

「見ぃたぁな~?」と子供たちの方へ振り向く可久士の姿に驚き、逃げていく子供たち。翌朝、「昨日、幽霊出たんだってね。」と話す姫はどうやら怖がっていないようすです。「怖くないのか。」と聞く可久士に「すごく怖いけど、いてくれた方がいいかなって。」と無邪気に答える姫。

そして「もし本当にいたらすごい数だよね。だから透明ですり抜けられるんだよ。触れられないのには理由があるんだ。」と手を空に掲げながら言うのでした。

辞めた理由

縁側で思う姫

縁側で思う姫

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

鎌倉の家の縁側に座っている姫は「父は嫌なことや不安なことがあると縁側から帰ってくるクセがあった」と思い出しています。

そして、あの日、帰ってきた父は「スキルアップだ。有利な転職が決まった。ヘッドハンティングだ。」と姫に心配させないよう言ったようですが、つまりは仕事を辞めてきたことを悟ったのでした。父の仕事が“描く仕事”だと知った姫ですが、それでもなぜ辞めてしまったのかまでは分かりません。

十丸院と羅砂もまた可久士について話しています。可久士が辞めた理由は表向きは“売れなくなったから”とのことらしいですが、本当は“描けなくなったことを悟ったから”だと話す2人。

そして、読者にも“かくしごと”をしていたため、「もう何を描いても笑ってもらえない」と悟った可久士は自ら筆を折ったと言うのでした。

可久士がかくしていたことはわざわざ言うことではないし、可久士は何も悪くない。」と言う十丸院ですが、「作品と作者を切り離して考えることができない読者も少なくない。」と言う羅砂。

だから、悲惨なプライベートを知られることはギャグ漫画家にとっては致命傷だと言うのでした。

かくしごと:アニメ第10話の感想

管理人の感想

珍しく可久士に怒られている姫から始まりました。なんだか姫の子供っぽいところを見ることができましたね。

第10話もまた前後のつながりが絶妙だったように思います。まさか姫の反省書き取りから願掛けにつながっていき、オチもバッチリで驚き、笑わせて頂きました。さすが久米田作品だと感じたものです。今回は羅砂の言葉が伏線になっていて、そこも見逃せませんでした。

そして、十丸院が相変わらずヤバいキャラ性を出していましたね。お見舞いのくだりの十丸院と可久士の掛け合いは是非アニメで見てもらいたい見どころの1つです。

それなのに数年後のシーンでは、可久士を心の底では尊敬しているように感じられ、ギャップにやられてしまいました。

さて、いよいよ可久士の数年後が描かれてきました。どうやら嫁を亡くしてしまったことが世間にバレ、漫画家を辞めることとなったようですが、可久士の行方がまだ分からないままです。

次回の最終回で全て明らかにされるのでしょう。どのような結末になるのか気になりますね。次回を楽しみに待ちたいと思います。

みんなの感想

まとめ

  • 十丸院と可久士の掛け合い
  • ギャグ漫画家としてのキャラ
  • 可久士の数年後

十丸院との掛け合いが印象に残った第10話。そして前後のエピソードのつながりに感心させられました。いよいよ全視聴者が気になっていた可久士の数年後も明らかにされた回なので、この回は是非とも実際に見て楽しんでいきたいです。

以上、アニメ『かくしごと』第10話のネタバレ&感想でした。次回は最終回のようです。次回もお楽しみに!

関連記事

かくしごと

かくしごと【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!~一番の幸せとかくしごと~

かくしごと

かくしごと:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!~議題は何?~

かくしごと

かくしごと:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!~パーティーでひと騒ぎ~

かくしごと

かくしごと:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!~初めが大事!そして記念日~

かくしごと

かくしごと:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!~〇〇の10カ条~

かくしごと

かくしごと:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!~だてなおとのランドセル~

かくしごと

かくしごと:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!~箱のつづき~

かくしごと

かくしごと:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!~姓名判断にご注意~

かくしごと

かくしごと:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!~姫の料理と運動会と家~

かくしごと

かくしごと:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜父、娘の臨海学校に付いていく〜

かくしごと

かくしごと:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜父は娘を想いある事を隠す〜

かくしごと

かくしごと:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です