かくしごと【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!~一番の幸せとかくしごと~

かくしごと
出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

皆さん、こんにちは!いよいよアニメ『かくしごと』も最終回となりました。あれだけ姫にぞっこんだった可久士はどうなったのでしょうか?第1話からの伏線がいよいよ明かされます。

ここではアニメ『かくしごと』最終話のネタバレ&感想をご紹介!ネタバレありなので、閲覧には充分ご注意を!

かくしごと:アニメ第12話のあらすじ

可久士が隠していた鎌倉の家へと向かった姫はそこで1人の青年に出会います。そこで可久士のこと聞かされる姫。

可久士の出生の秘密、可久士が漫画家を辞めた理由等が明らかにされていくのでした。

そして現在、事故に遭った可久士は意識を取り戻しますが…。

かくしごと:アニメ第12話のネタバレ

かくし子?

鎌倉の家へ

鎌倉の家へ

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

姫は18歳の誕生日、鎌倉の家へと出向きます。そこで可久士の仕事や鎌倉の家の秘密を知ることとなった姫。

そして、そこに突如現れた青年と出会いますが、その青年は姫のことを「お姉さん。」と呼ぶのでした。「お父さんの隠し子?」と聞く姫ですが、その青年は「ちがう。」と答えるのです。

そこで明かされたことは可久士が梨園の妾の子だということでした。そしてその青年は姫と腹違いの姉弟だということを話すのです。

また姫の祖父は有名な日本画家でもあり、姫は何気に芸術家の血をひいているのでした。そんなことを聞かされても姫は「お父さんと本当の親子で安心した。」といつも通り淡々と答えるのです。

辞めた理由

奈留は何を思う?

奈留は何を思う?

千田奈留は可久士の事故について調べていました。それは、少しでも現状を変えることができればという思いからだと奈留は考えていたのです。そこで、志治と会い、可久士が漫画家を辞めた経緯を聞かされるのでした。

可久士は漫画家を辞め、集荷作業の仕事をするようになっていました。その日、可久士は大量のジャンボを運んでいて、崩れ落ちてきたジャンボの下敷きになったと志治は説明します。

それは後藤のせいではなく、ジャンボをいち早く読もうと思った誰かが抜いたためだと話す志治。いち早くネタバレをネットにあげてヒーローにでもなろうとしたのではないかと言うのでした。

当時、慣れない肉体労働にあくせくと働いていた可久士。それは家を手放さないためでもありました。「貯金くらいあったでしょ。」と言う十丸院ですが「奥さんの捜索にほとんど使ってしまっていた。」と言う羅砂。

姫が生まれてすぐ母親は海難事故に遭ってしまいます。しかし、母親が見つからないまま捜査は打ち切り。そこで可久士は業者を雇って捜索を依頼していたのでした。

可久士はずっとどこかで生きていると信じ、探し続けていたのです。しかし、姫が中学生になった頃、そのことを週刊誌に取り上げられ、美談として書かれていたものの、その時の読者の反応は冷たいものばかり。

「もう何を描いても笑ってもらえない」と悟った可久士は漫画家を辞めることを決意したのです。結果、仕事と収入を失った可久士ですが、それでも連載していた作品はキレイに終わらせ、姫を高校まで何不自由なく通わせたといいます。

そんなことを話しながら羅砂と十丸院が見ている物は姫が描いた絵でした。それはコンクールで入賞した日本画。どうやら皮肉にも姫は祖父の方の血をひいていたようで…。

しかし、そんな父のことを「漫画描いている時も、仕事を辞めた時も父はいつも笑っていて、優しすぎだ。」と言う姫。そして、姫にこの鎌倉の家の鍵を渡したのはこの青年だったのです。

可久士は「もし自分の身に何かあった時、この鎌倉の家を空にして、家を売って姫の生活の足しにしてほしい。」と青年の母親、つまり妹にカギを託していたのでした。

しかし、鎌倉の家はまだ空っぽになっていないことを姫が指摘すると「母親はきっと可久士の仕事を姫に見せたかったのではないか」と言うのです。

そんなところに一条先生が現れ、「可久士の意識が戻った!」と伝えにくるのでした。しかし、可久士は…。

記憶喪失

意識が戻った可久士

意識が戻った可久士

出典:TVアニメ『かくしごと』公式サイト

姫たちが病院につくと可久士は目を覚ましていましたが、どうやら姫のことは分からないようす。しかし、可久士の記憶がないのはここ7年間のことで、可久士の中では姫はまだ10歳だったのでした。

なぜ7年前で記憶がストップしているのか分からないが、何か印象的な出来事があったのではないかという医者。

7年前にあった印象的な出来事が思い浮かばない一同ですが、羅砂は「1番楽しかった時期なんじゃなか。仕事もプライベートも」と言うのです。

姫の決意

一同が病室に戻ると可久士は病室を抜け出そうとしていました。「姫が心配だ」と言うのです。

しかし、筧たちは「そんな姿を見せる方が姫は心配する」と思いとどまらせますが、次に可久士は「読者のために漫画を描かないと。」と言うのでした。そこで急遽、病室で漫画を描くことになった一同。

そして高校生の姫のことは新しいアシスタントだと思っているようで、「姫が心配だから家政婦のナディラが来るまで面倒を見ておいてほしい」と頼むのでした。

さすがに正直に話そうとする羅砂ですが、姫は可久士を先生と呼び、その頼まれごとを引き受けるのです。

姫の友達

屋上で洗濯物をしているところへ一条先生がやってきます。そこで姫が本当に可久士の仕事を知らなかったのか」と問いかけますが、姫は「父の優しさに甘えていて、本当に知らなかった。」と答えるのでした。

「だけど、父は本当に漫画を描くことが好きだと思う。記憶が戻ってまた父から漫画を取り上げるぐらいならいっそこのままのほうが…。」と可久士の記憶が戻らなくてもいいと話す姫。

しかし、記憶が戻らないということは姫のことが分からないままだということ。そして周囲は姫の気持ちを大事にしつつ、いつでも助けるからと励ますのでした。

1番の幸せ

7年前の続きを正確に描いていく可久士。「このまま1話ずつ描いていったら、7年経てばまた思い出すかも」と言う筧に「本当のことを話したらダメなのか。」と言う十丸院。しかし、自分から思い出さないと逆効果だと言うのでした。

「可久士はやっぱり漫画を描くことが好きで、漫画に触れることが1番のリハビリだ」と言う羅砂。その言葉を姫も聞いていて、「漫画を描いている時の可久士はとても幸せそうで、こんなにも大好きな仕事のことをずっと隠していて、手放さないといけなかったなんてツラかったよね。気付いてあげられなくてゴメンね。」と涙するのでした。

「ずっとこのままでも漫画を描き続けられるのであれば、可久士にとって1番幸せなことだよね。」と可久士に問いかける姫ですが、可久士は「1番の幸せは姫が元気に大きく育つことかな。」と言うのでした。

その言葉を聞いた姫は病室を抜け出し、可久士に見せたいものがあると走り出すのです。姫が向かった場所は鎌倉の家で、7年前に描いていた可久士の原稿を持ち出す姫。そしてその原稿を可久士に見せるのです。

もちろん描いた覚えがない可久士ですが、読んでいるうちに徐々に7年前以降のことを思い出していく可久士だったのでした。

そして可久士にちゃんと大きく成長した姿を見せる姫。

姫のかくしごと

無事可久士の記憶も戻り、美術部で活動している姫。しかし、姫が描いているのは日本画でもデッサン画でもなく、少女漫画だったのです。

「そんなのは家で描きなよ。」と言う仲間ですが、「お父さんにバレたらどうすんの。」と言う姫。一方、可久士は新たな原稿を十丸院に見せにくるのでした。

「また下ネタですか?姫ちゃんにバレてもいいんですか?」と聞く十丸院ですが、「姫ももう大人だ。気にしないだろ。」という可久士。

そんな可久士に「いっそ漫画家モノはどうですか?」と提案する十丸院だったのです。

かくしごと:アニメ第12話の感想

管理人の感想

終始涙が止まりませんでした。最終話は1話からの伏線回収ということでシリアス要素が多かったですが、うまくまとめられていたと思います。

可久士の漫画家への熱意、姫への思いなどが伝わってきました。そしてそんな可久士を見て、可久士の幸せを願う姫の決意にも涙させられましたね。

可久士の記憶が戻る場面はとてもキレイで感動しました。演出も申し分ないですね。

1話から可久士の今後にハラハラドキドキさせられた本作品でしたが、ハッピーエンドで良かったです。もう1度1話から見直したい作品の1つでもあります。

無事記憶も戻って、また以前と同じような暮らしをしていくのではないでしょうか。是非可久士と姫には幸せになってほしいと思わせてくれる作品でした。

みんなの感想

まとめ

  • 可久士の出生の秘密
  • 可久士が漫画家を辞めた理由
  • 姫の思い

お互いが思い合う家族のハートフルストーリーでした。今回はギャグ要素があまりありませんでしたが、全体にとても良い作品だったのではないでしょうか。登場人物が皆個性的で優しさにあふれるキャラクターばかりだったのも良かったですね。

以上!アニメ『かくしごと』第12話のネタバレ&感想でした。

関連記事

かくしごと

かくしごと:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!~議題は何?~

かくしごと

かくしごと:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!~可久士の数年後~

かくしごと

かくしごと:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!~パーティーでひと騒ぎ~

かくしごと

かくしごと:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!~初めが大事!そして記念日~

かくしごと

かくしごと:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!~〇〇の10カ条~

かくしごと

かくしごと:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!~だてなおとのランドセル~

かくしごと

かくしごと:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!~箱のつづき~

かくしごと

かくしごと:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!~姓名判断にご注意~

かくしごと

かくしごと:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!~姫の料理と運動会と家~

かくしごと

かくしごと:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜父、娘の臨海学校に付いていく〜

かくしごと

かくしごと:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜父は娘を想いある事を隠す〜

かくしごと

かくしごと:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です