啄木鳥探偵處:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜こころよい仕事〜

啄木鳥探偵處
出典:TVアニメ「啄木鳥探偵處」公式サイト

皆さん、こんにちは!今回は2020年4月から始まったアニメ「啄木鳥探偵處」の第2話を紹介しますね。ネタバレを含みますので、閲覧には充分気を付けて下さい。

「啄木鳥探偵處」は1996年に創元推理短編賞を受賞した小説が原作となっているうえ、声優陣も実力派揃いということもあり、放映前から注目を浴びていた作品の1つでもあります。

さて、第1話はどのような感じになっているのでしょうか。

啄木鳥探偵處:アニメ第1話のあらすじ

同郷仲間でもある石川啄木と金田一京助。京助は文学を志すものの生活のために教師を続けており、一方、啄木は才能があるものの日々のほほんと暮らし、京助に助けてもらう始末。それでも京助は啄木の才能を純粋に応援したいと言うのでした。

そんな2人がコンビとなり、日々起こる事件を解決していくミステリー!

啄木鳥探偵處:アニメ第1話のネタバレ

金田一京助の回想

同郷の仲である石川啄木と金田一京助。京助は長い坂をのぼった先にある蓋平館へとたどり着きます。

そこはかつて京助と啄木が住んでいた館でした。 そして啄木が暮らしていた部屋の前へとやってきた京助は10年前のことを思い出すのでした。

京助と啄木

京助と啄木

京助と啄木

出典:TVアニメ「啄木鳥探偵處」公式サイト

ある日、タバコを切らした啄木は京助の部屋へとやってきます。

そのことを聞いた京助はタバコを「やめようと思っていたところだったので。」と1箱渡すのでした。

そんな京助の部屋でハイネの書籍を見つけた啄木は「ずいぶん値が張ったでしょ。」と驚きます。

京助は才能がないものの文学の世界から離れられず、生活のために教師を続けていると話すのでした。 そして、「啄木には才能がある。こんな僕でよければ応援させて下さい。」と言う京助だったのです。

第一発見者

ある日、京助と啄木は一緒に飲みに街へと出かけます。

そして、酔い覚ましにと歓楽街の方へと向かうのでした。

ある店に入ろうとした啄木は、1人の男とぶつかります。

ぶつかった男はそそくさとその場から去っていきますが、啄木の服には血が付いていたのでした。

不審に思った啄木はどんどん部屋を開けていき、ある一室で男性が1人何者かに殺害されている現場を目撃することになるのです。

警察が来たものの、第一発見者である2人は疑われてしまいました。

しかし、啄木の推理により、なんとか疑いをはらすことができた2人。そして、現場からは手紙がなくなっていることを指摘する啄木。

疑いが晴れた2人は帰り道、京助は啄木の名推理ぶりをほめますが、刑事や探偵にでもならない限りお金にはならないと啄木は話すのです。 そんな啄木に岩井三郎という人物が探偵事務所を開き、なかなか羽振りがいいことを話す京助。

啄木の気付き

啄木の気付き

啄木の気付き

出典:TVアニメ「啄木鳥探偵處」公式サイト

翌朝、新聞には啄木とぶつかった男が容疑者として載っていました。その男は大財閥の荒川銅山の大番頭である男だといいます。

そして被害者はその使用人・星野達吉。

新聞によれば容疑者である小栗孝利は達吉に関係を強要したものの断られたため、逆上し殺害したとのこと。 また現場からなくなった手紙も凶器と共に見つかったものの小栗は「知らない」と言う。

啄木の推理ショー

ゲストキャラ:森鴎外

ゲストキャラ:森鴎外

出典:TVアニメ「啄木鳥探偵處」公式サイト

京助・警察は啄木に呼ばれ、小栗邸の前へとやってきます。

集まったところで、啄木は「小栗が濡れ衣をきせられたようだ。」と話し始めるのでした。

そして、お手洗いを借りるという名目で小栗邸へと入っていく一同。

啄木曰く、現場での血の飛び方からすると、新聞に載っていたようなドクロのように血がつくわけがないと言うのです。

しかし、警察は達吉と小栗が言い争っているところも目撃され、告発状の中身の筆跡は達吉のもので、凶器と達吉の切り傷の形状も一致していると言い切るのでした。

それは真犯人があらかじめ達吉に書かせておいたものであり、それを事件後、小栗邸の庭に放りこんだのだと説明する啄木。

そして、本物の告発状は小栗が処分したと啄木は付け加えます。

啄木の言う通り、小栗の書斎から焼け残った告発状らしきものが見つかるのでした。

しかし、帰り際「あの告発状は手洗いに行くふりをして自分が作ったものだ」と話す啄木。それもこれも「小栗が真犯人ではないことを」警察に納得させるためのものだったのです。

翌朝、家賃が滞ったため、部屋を追い出されそうになる啄木

そのことを知った京助は啄木にお金を渡しますが、それは京助の書籍を売って出来たお金だったのでした。 金田一のすねばかりかじっていられないと啄木は探偵處を立ち上げるのです。

啄木鳥探偵處:アニメ第1話の感想

管理人の感想

OPからアップテンポな感じで楽しそうな作品になりそうな予感がしました。けれど、作品自体はやはり明治・大正レトロといった感じでまた別の雰囲気をかもし出していましたね。作画の色合いもどこか懐かしいような雰囲気がありました。

何人か登場人物が出てきたものの第1話ではあまり活躍が見られなかったキャラクターもいましたが、これも何かしらの伏線なのか気になる第1話です。

また、1話完結なのも良かったですね。真犯人も分かるものかと思っていたので、そこは少し残念な気がしました。 そして、ただのミステリーものではなく、歌人・石川啄木が主人公ということもあり、ところどころに唄が盛り込まれているのも本作品の見どころになってきそうですね。

みんなの感想

まとめ

  • テンポよくすすむミステリーもの
  • ところどころに盛り込まれている唄にも注目
  • OP曲も絵もテンポがよく楽しそう

自身の名推理で疑いを晴らしたものの容疑者は警察が特定しました。そこで事件解決かと思いきや新聞記事から別に犯人がいるはずだと考えた啄木はさすがでしたね。

これからもこのような感じで視聴者を驚かせてくれるのでしょうか。

ますます期待が膨らみます。

以上、アニメ「啄木鳥探偵」第1話のネタバレ&感想でした。

関連記事

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!〜告発者X・意外な正体〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!〜恨みはらす也〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!〜啄木と周囲〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!〜悲しき結末〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!〜個性的な依頼人〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!〜大金の行方〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!〜夜の町を徘徊する人形〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!〜歌合戦と啄木の企み〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜ノドノツキに秘められた意味〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜絡み合う感情が起こした悲劇〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜容疑者金田一京助〜

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です