イエスタデイをうたって【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!~大団円、前へ進みだす4人~

イエスタデイをうたって
出典:TVアニメ『イエスタデイをうたって』公式サイト

皆さん、こんにちは!ノスタルジックでちょっぴり大人の恋愛ストーリー。ここではそんなアニメ『イエスタデイをうたって』第12話のネタバレ&感想を紹介します!

ネタバレありなので閲覧には充分ご注意を!

イエスタデイをうたって:アニメ第12話のあらすじ

リクオと付き合い始めたもののなかなか前に進まない2人。そして、浪に付き合い始めたことを言い出せないシナコでしたが、偶然、浪に2人でいるところを見られてしまうのでした。

浪との関係を自ら壊したと後悔するシナコにリクオ自身も何か思うことがあるようで…。

そしてハルはリクオと会わないようにと実家に帰り、そこで自分の幸せ、居場所について考えるのでした。

イエスタデイをうたって:アニメ第12話のネタバレ

それぞれの思い

浪に見られた

浪に見られた

出典:TVアニメ『イエスタデイをうたって』公式サイト

リクオと一緒にいるところを浪に見られたシナコたち。

「どういうことだよ。」と聞く浪に何も言えないシナコの様子を見て、浪は悔し気にその場を去っていきます。浪を追いかけ、シナコは謝りますが…。

リクオとのことを話してくれなかったシナコに対し、「俺が怒ると面倒くさいからか?コソコソしていれば何か誤魔化されると思った?」と浪は詰め寄ります。

「言えなかったのは浪との関係を大事にしたかったから。言ったら壊れそうで怖かったの。」と言うシナコ。

しかし、浪は「思い通りにならないことぐらい分かってる!シナコが幸せなら良かったんだ!時間はかかるだろうけど納得した。気付かなかった俺が間抜けだった。リクオのことがそんなに好きだったなんて。」と言い捨て、シナコの前から立ち去っていくのでした。

そんな浪に何も言えないまま見送るシナコは今までの浪とのことを思い出し、「私が壊した」と涙するのです。

一方、リクオはハルのことを考えます。そして実家に帰っていたハルもまたリクオのことを考えるのでした。

「別に何が変わったわけでもない。友達以上だった人が友達未満になっただけ。最初から覚悟していたことだし、2人を祝福してあげよう」と考えるハルですが、リクオに会いたくなくて実家に来たのに今の方が寂しいと感じるハルだったのでした。

違和感の正体

シナコとの会話

シナコとの会話

出典:TVアニメ『イエスタデイをうたって』公式サイト

休日、リクオとシナコは公園で話すことに。

「人生なんて分からないものだ。」と言うリクオ。そして「シナコと恋人になれたことが1番分からない。」と話し始めるのです。

「俺たち何なんだろうな。」とずっと考えていたと言うリクオは「シナコと付き合い始めて、浮かれて嬉しくて自分でもどうしようもないな。と思ってたんだけど、心のどこかに違和感があった。」と言うのでした。

「突然ふってわいた幸せにビビって卑屈になって、自分が信じられなくなったんだろうな。と思っていた」と言うリクオに「やっぱり私が不安にさせてしまってるから。」と付き合い始めてもなかなかその先に進ませることができないことを言い始めようとするシナコ。

しかし、リクオはそれを否定し、「胸をはってシナコが好きだと言えないことに気付いた。それが違和感の正体だ。」と言うのです。

そして「俺と浪、どっちが大切なんだ?」と聞くリクオですが、シナコは「浪とは家族みたいなもので…。その関係を私が壊した。」と泣き始めるのでした。それはリクオも同じだったのです。

「どうしよう。」と言うシナコに「浪はマジでシナコに惚れてるから、やっぱり俺なんかに渡せない!ってなると思う。保障はできないけどな。」と笑い出すリクオだったのです。

そんなリクオを見て、次第にシナコも笑顔になっていき、2人はわだかまりを解くことができたのでした。

そして「顔色をうかがわないですむこれぐらいの距離感がちょうどいいんだろうな。」と言うリクオに「まだ友達でいてくれるよね。」と言うシナコ。

「リクオはハルとどうするの?」と聞くシナコに「そうだな…。」と空を見上げるのでした。

ハルの居場所

いきなり実家に戻ってきたハルは家事手伝いを積極的にしていますが、そんなハルに「そんな気遣いはいらない。ここもあなたの家でしょ。気が済むまで悩んでなさい。」と母親は言うのでした。

「恋愛って何だろう?人を好きになるって何だろう?」と考えるハル。そして私の幸せなんだろう?私の居場所って?と考えるのです。

自分に正直に

ハルの実家の家を聞いたリクオはいろいろ葛藤しながらも「自分に正直に生きるって決めた」とハルの実家へと向かうのでした。

一方、バスに乗ろうとするハルですが、いきなりカラスの“カンスケ”が鳴き出し、バスに乗ることを諦めます。バスに乗ることを諦めたハルの前にはリクオの姿が。

そしていきなりパンチをくらわすハル

「何でここに来たの?」と言うハルにうまく説明できそうにないからと唐突に「シナコにふられた。」と言い始めるリクオ。当然ハルは「シナコにフラれたから私のところに来たの?」とつっかかります。

「やっぱそう思うよね。」と言うリクオに「違うの?」と聞くハルですが、リクオは「それでいいです。」と投げやり気味。「はたから見たらそんな感じだろうし、何を言っても言い訳になる」と今までの経緯を話そうとしますが、やはりうまく伝わらず…。

そもそも自分は愛だの恋だの深く考える脳になってないと言うリクオ。

でも女性から優しくされれば嬉しいもので、その時間が続けばそれが恋だと思ってたのに、そこへ明らかに面倒くさそうな女が現れて、不覚にも可愛いと思ったから今ここにいるんだと思う。とリクオなりに自分の気持ちを伝えるのでした。

それも勘違いかもしれないけれど多分、俺はお前のことが好きだとハルに告白するリクオ。そんなリクオに抱きつき、キスをしますが、「今の告白35点!やりなおし」と笑顔を見せます。

一方、浪は1人暮らしをする部屋も無事見つかり、友達が遊びに来ているようですが、その場にシナコが現れるのでした。

イエスタデイをうたって:アニメ第12話の感想

管理人の感想

付き合い始めるというのは2人だけの問題ではないのだな。と実感させられました。いまだに浪を追いかけるシナコ、そして涙するところを見るとやはりシナコは浪のことが無意識ながらにも好意を持っているのではないかと勘繰ってしまいましたね。

2人の関係性もまたキレイな感じでまとまったようで安心しました。

そこからハルの所へ向かうリクオの葛藤にもリアリティのある人間味を感じさせられました。「勘違いかもしれない。」とバカ正直に言うリクオの告白もまたリクオらしさを感じさせるもののはっきりと「好きだ」と言う告白に好感をもったものです。シナコの時はそれがありませんでしたしね。

なにはともあれ、ハルの気持ちが報われて個人的にはとても良かったハッピーエンドとなりました。原作や限定配信でより周囲の関係性等を楽しみたいと実感させられる作品でもありますので、違った方向から楽しんでみるのもおススメです。

みんなの感想

まとめ

  • リクオとシナコの関係
  • ハルの幸せ、居場所とは
  • ハルが幸せになって良かった

いかがだったでしょうか?

リクオとシナコの関係性もキレイにまとまり、無事ハルの気持ちが報われ、ハッピーエンドを迎えることができたようで安心した最終回でしたね。浪の恋もちょっとずつですが実っていくのではないかと期待させられてしまいました。これからの4人も是非何かしらの形でアニメ化してほしいところではあります。

以上、アニメ『イエスタディをうたって』最終話第12話のネタバレ&感想でした!

関連記事

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第11話感想・ネタバレまとめ!~感づくハル~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第10話感想・ネタバレまとめ!~それぞれのクリスマス~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第9話感想・ネタバレまとめ!~ハルの恋わずらい~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第8話感想・ネタバレまとめ!~シナコの気持ち~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第7話感想・ネタバレまとめ!~何者になりたい?~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第6話感想・ネタバレまとめ!~リクオの元カノ登場~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第5話感想・ネタバレまとめ!~動き出す気持ち~

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:聖地・舞台ってどこなの?モデルとなった場所を紹介!

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第4話感想・ネタバレまとめ!〜浪のコンプレックスと決意〜

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第3話感想・ネタバレまとめ!〜すれ違う2人〜

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第2話感想・ネタバレまとめ!〜変わらずに友達でいてほしい〜

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメ第1話感想・ネタバレまとめ!〜後ろ向きな社会人、恋をする〜

イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって:アニメの放送局・放送日はいつ?声優やキャストは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です