バンダイチャンネルの解約・退会方法は?

本記事ではバンダイチャンネルの解約・退会に関わるポイントと手順について記載していきます。

解約についてのポイント

  1. 解約後の再契約
  2. アプリを削除しただけでは解約にはならない

① 解約後の再契約

解約を行った当月に「やっぱもっかい契約しようかな・・・」と思っても、その月は再契約ができない決まりなっているので翌月まで待ちましょう。

② アプリを削除しただけでは解約にはならない

バンダイチャンネルには有料会員専用のアプリがあります。iPhoneなどのiOS端末や、XperiaなどのAndroid端末で利用できるのですが、アプリを削除(アンインストール)しただけでは解約にはならないので必ず公式サイトから手続きを行いましょう。

解約手順

バンダイチャンネルを解約する方法には「Web」や「アプリ」での手段があります。
お好きなやり方で解約の申し込みをしてください。

  1. パソコンでの解約手順

① パソコンでの解約手順

バンダイチャンネルのトップページを開き、
画面右上の「ヘルプ」より「サポート / Q&A」をクリック。

ヘルプメニューから「サポート/Q&A」を選択

次に「よく参照されているカテゴリ」欄にある「見放題会員を解約するには?」をクリック。

次に「マイページ」をクリック。

「登録内容の変更・退会」をクリックし、そこから「退会」をクリック。

「月額見放題プランを解約する」か「バンダイチャンネルのアカウント自体を削除」するかの選択肢が表示されますので、ここでは「月額見放題プランを解約する」を選択して、「次へ」をクリック。

アンケートが表示されるので、回答後、「解約手続きを続ける」をクリック。

解約の内容確認を行い、「解約」をクリック。

「有料会員(月1,080円)の解約手続きが完了しました。」のメッセージが出れば解約完了となります。

退会についてのポイント

  1. 退会前にすべきことは?
  2. 退会後の個人情報はどうなる?

① 退会前にすべきことは?

見放題会員に登録されている方は、先に見放題会員の解約を行ってからじゃないと、退会処理が行えないので注意してください。

② 退会後の個人情報はどうなる?

退会を行うと、マイページの情報(エンブレム・レベル・購入歴etc)は消去されますが、個人情報に関しては一定期間を置いた後に破棄されるようになっています。これは退会後に何か問い合わせがある場合を想定しての仕組みになっているようなので、「退会すればすぐに自分の情報は消えてなくなる」というものでは無いという事を覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です